ID非公開

2020/1/28 18:17

22回答

薬学部の偏差値が総じて理工系より高いのは何故ですか?

薬学部の偏差値が総じて理工系より高いのは何故ですか? 私立上位の東京理大の薬学部、工学部を比較するとやはり前者の方が、とりわけ資格の取れる薬学科の方が高いです 国公立は言わずもがな

大学受験405閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

国公立薬学部の場合 単純に募集人数が少ないのが理由です その為、理学部、工学部換算で 地方旧帝大レベルの難易度になってしまいます 特に東京近郊になりますと 東大、千葉大位しか薬学部が無く そちらに届かなかった層が 滑り止め校として慶応や理科大に 流れる為、偏差値が上るのかと思われます。

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

なぜかって偏差値で頭の良さを示すものじゃなくて単純にどれぐらいの順位を取ったかっていうだけで比べるものだからじゃないんですか 例えば同じ文系を保有している法政大学というところがありますがここは3教科で受験させるよりも1教科受験をしたほうが偏差値が高めに出ていますよね ということは単純に偏差値を上げるためだけに行動を移すというのであれば受験教科数を減らすと勝手に偏差値が上がるというのが偏差値の特徴です 1教科だけできる奴なんていくらでもいますからね 空に言うのであれば一般受験で合格した人たちの偏差値を予備校がしているだけなので大学の偏差値を上がってるように見せるだけだったら8対2で推薦の割合を増やして一般受験者合格者数を減らせば偏差値は上がるので簡単ですよね 後は希少性を高めるために学部の数を無理やり減らすという必殺技もありますがそれが成立しているのは残念ながら国立だけなのでまあそれはちょっと次元が違うところにあるなという印象はありますがそれ以外については別の戦術が機能しすぎている印象がありますね

ID非公開

質問者

2020/1/28 23:17

一般的な事はわからないと思うので、理科大について答えて下さい 理科大の薬学部の方が理科大の工学部よりも偏差値が高いのはなぜですか?