ここから本文です

首のこりがひどい場合、オイルマッサージか整体か接骨院どこに行けばより早く楽に...

アバター

ID非公開さん

2020/2/818:24:46

首のこりがひどい場合、オイルマッサージか整体か接骨院どこに行けばより早く楽になりますか?

自宅で首こりヨガなどをやっても追い付かないほど凝り固まって、頭痛と吐き気がして辛いです。
整体などは少しずつ治していくイメージですぐに楽にはならないんじゃないかと思ってるんですがどうでしょう?

閲覧数:
51
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeo********さん

2020/2/821:15:17

首の凝りはツラいでしょうね。
大事にしてください。
体の専門家は沢山いますが、あん摩マッサージ指圧師の免許を持つ治療院は国から治療行為に準じたマッサージをしても良いと認められた方が施術をします。
疑問があれば答えて丁寧に教えてくれると思います。
市役所の保険課や保健所でお近くのマッサージ治療院を教えて貰えます。
奥深くに凝りを感じる場合は鍼治療もできる先生もいます。
相談して見ましょう。
とりあえず、濡らしたタオルをレンジで温めて首に当ててみましょう。
お大事にしてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/2/916:26:13

整形外科が一番いいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/912:42:14

オイルマッサージ・整骨院(接骨院も同じ) の選択肢

原因によります

まず、国家資格を持ったマッサージ院で施術を受けてみて下さい

一時的な痛みの緩和なら鍼が効果がある事があります

ただ、鍼灸師を指導する立場の講師でさえ、絶大な効果を謳いながら効果がない時には【下手な鍼灸師に当たった】というレベルである事も付け加えておきます

私も何度か試しましたが【下手な鍼灸師に当たりました】

原因が様々なので詳しく調べられる整形外科をお勧めします

肩こりは日常生活に関わる原因が多いので気長に通うつもりで、都度、医師と相談しながら改善させて下さい

整体院、治療院、施術院、療術院などから、オステオパシーやカイロプラクティックなどは全て国も相手にしていない無資格者の店ですから外しましょう

このその理由の一つして整体師が回答して整体院を勧め口コミがどうこうと、当てにならない事を基準にしています

この整体師のこの回答の一つ前の回答を見て下さい

基本、同じ回答

つまり、様々な原因があるのに、やる事、勧めている事は同じ

それしか知らないのです

何でも同じなので殆ど効果がない理由です

逆にやっていい事、悪い事も知らないので悪化させられる事も多いのです

推計的にも年間千件を超える事故を起こしていますから、国も利用者に警告を出していることで分かると思います

生態に対する不信も思われている様で、その通りです

転ばぬ先の杖です

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/912:14:49

肩こりというのは明確な定義はなく通常、肩の筋肉が緊張した状態のように言われがちですが、肩こりはあくまでも自覚症状であり、その症状は首から肩にかけての違和感、重苦しさ、鈍い痛み、だるいなど、人によって異なります。

頸肩部というのは、重い頭や腕を支えるために大小多くの筋肉が集まっている部位です。

筋肉が活動するには酸素と栄養が必要です。筋肉にはポンプ作用があり、緊張と弛緩を繰り返すことで血液の循環を助ける仕組みになっています。弛緩したときには酸素や栄養を含んだ血液を取り込み、緊張したときには老廃物を送り出しているのです。

ところが、緊張状態が長時間続くと血行が悪くなって乳酸などの老廃物がたまり、それが刺激となって筋肉の細胞から発痛物質が出て神経を刺激し、不快感やだるさ、痛みなどを感じさせるようになります。これが肩こりです。ただし、緊張状態の度合いと自覚症状とは必ずしも比例しません。

肩こりは日常生活の中に原因があることが多いものです。問題点がないかどうかチェックし、それを改善することが肩こりの解消や予防につながります。

ただし、 ただの筋肉の緊張によって起こる単なる肩こりであれば、辛さは別として、特に心配ありませんが、強い痛みやしびれ、頭痛やめまいなどを伴う場合には、何か他に病気があってその一症状として肩こりが起きている可能性がありますので、そんな時には一度専門医を受診するほうが安心です。

肩こりの主な原因…
◎整形外科的疾患
筋肉の発達不良、悪い姿勢、筋肉の使い過ぎや関節の異常、変形性頸椎症、頸椎椎間板症、頸椎椎間板ヘルニア、むち打ち症(頸椎捻挫)、五十肩(肩関節周囲炎)など
◎内科的疾患
高血圧・低血圧・貧血・狭心症などの循環器系、胆石・胆のう炎・胃、食道炎・消化性潰瘍、胃・食道・肝臓ガンなどの消化器系、気管支炎・肺炎・肺ガンなどの呼吸器系など
◎精神神経疾患
ノイローゼ、自律神経失調症、うつ病、極度のストレスなど
◎眼科的疾患
視力の左右差、眼精疲労、ドライアイ、眼鏡やコンタクトの不適合、視力障害など
◎耳鼻咽喉科的疾患
慢性扁桃炎、慢性鼻炎、慢性副鼻腔炎、聴力障害など
◎歯科・口腔外科的疾患
虫歯、歯周病、交合不全、義歯の不適合、顎関節症など

対処法としては、
■よい姿勢を保つ。
■机とイスの高さを 適正に。
■自分に合った寝具を。
■左右の肩を均等に使う。
■軽くて暖かい服装に。
■生活の中にスポーツを。

運動は血行をよくして肩こりを解消するだけでなく、筋肉を鍛えて肩こりを防ぐ効果もあります。運動の種類は何でもかまいません。習慣づけることが大切なので、ウォーキングなど無理なくできるものを選びましょう。

肩を上げ下げする、肩を回す、腕を上げ下げするなど、肩こりを解消する体操を行うのもよい方法です。仕事の合間などにこまめにやるようにしましょう。

首を前後左右に倒す、首を回すといった体操も効果がありますが、頸椎に問題がある場合にはかえって悪化させてしまう恐れがありますので、首を動かしたときに痛みやしびれが出るような場合はやめたほうが無難です。

家庭療法の基本は温めること。温めることで緊張をほぐし、血液循環を促します。温めるにはおふろがいちばんですが、蒸しタオルや使い捨てカイロなどを使っても良いでしょう。

ただし、炎症が起きているような急性の痛みの場合には冷やします。筋違いを起こして突然痛みが出たようなケースです。冷やすのは長くても2~3日で、その後はやはり温めるようにします。

マッサージや指圧も効果があります。強くすれば効くというわけではなく、刺激が強過ぎると筋肉を痛めてしまいますので、家庭で行なう場合は、気持ちが良いくらいを目安にしてください。

整形外科で最もよく行われるのは極超短波や赤外線、ホットパックを使った温熱療法です。こりや痛みがひどい場合には筋弛緩剤や消炎鎮痛剤などで痛みをやわらげます。頸椎に異常がある場合には牽引療法や神経ブロック療法が効果があることがあります。骨が変形して神経を圧迫しているようなケースでは手術が行われることもあります。

昔から肩こりには漢方薬、鍼灸、指圧などの東洋医学的な治療が有効とされています。効果に個人差があるので一概には言えませんが、症状が改善するケースがしばしばみられます。

肩こりの原因は多様で、検査をしても原因がはっきりしないことも少なくありません。治療を要するような異常が認められないにもかかわらず、頑固な肩こりに悩まされている人は東洋医学的な治療を受けることをお勧めします。

お大事に。 〔鍼灸マッサージ師〕

プロフィール画像

カテゴリマスター

souken3150さん

2020/2/911:18:29

肩コリはそこに症状が現れた箇所でそこをいくら揉んでも擦っても
気持よさはあってもコリは取れません


肩関節、肩甲骨、鎖骨周りの筋肉に適切な施術がなければ
コリは取れず、酷くなると頭痛、発熱を伴うことにもなります

肩コリは薬ではまったく対処できないので整形外科に行ってもダメです

整体院に行くことをお薦めします
口コミなどあるいは近くの年配の方の話などに聞いて評判のよいところを
選んでください


「対処法」
朝ベッドの上で両手を肩の位置まで上げ「大の字」になりそのまま5分間。
これだけで肩関節周りの筋肉が緩んでくるので随分変わります
腕の重さで前方に巻き込んだ肩が正常な位置に戻ります

横寝で肩関節周りに大きな負荷がかかっているので
それを「大の字」少しでも緩和させる意味があります

moc********さん

2020/2/821:13:44

首凝りを起こしてる元の原因を突き止めないと、対処療法になり、すぐに元に戻りますよ。これらを探し出し治療できる人は数少ないですが、います。

筋肉骨格系なら、整体、接骨院、整形でもとりあえずの対処は可能かもしれませんが。。。。

どこまで取れるかは、貴方自身の身体にもよります。1回で治る量はその人によって決まってます。ですから1回で取れる人もいれば、10回やっても取れない人もいるって事です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる