ここから本文です

54歳・バツイチ・子供2人のシングルマザーです。

アバター

ID非公開さん

2020/2/1408:48:37

54歳・バツイチ・子供2人のシングルマザーです。

今の貯金は、約1000万円。
学資保険等の満期や若い頃の貯金で、今の安月給とギリギリの生活ではこの先増やせる見込みがなく、かなりの部分が子供の学費に消えそうです。上の子は国立大学2年生で授業料免除ですが仕送りが必要です。(プラス奨学金とアルバイトで生活)
おととしダブル入学の入学準備(特に長男の一人暮らしの契約や家具家電・教科書・PC・専門用語の電子辞書・学生保険などなど)で100万円近く使いました。長男は医学部なのであと4年は学生です。
次男(現在高2)は国立大学へ進めればよいのですが現状厳しいような気がしています。私立は考えず、場合によっては浪人となるかも…進学校におり、周りが優秀な生徒の中、次男の校内偏差値が低いので給付型奨学金も通らないかも…と恐れています。母子家庭手当もあと1年で終わるので生活がますます厳しくなりそうです。
なので貯金はどれだけ学費や生活に使うか分からずいつでも対応できるように普通預金に入れたままです。
運用とか詳しくないのですが、このように普通預金に放置するのは勿体ないのでしょうか?
素人が変に動かさず、学費として置いておくことが賢明でしょうか?専業主婦時期もあったので、私自身の年金はかなり少なく賃貸住まいで老後も不安です。

閲覧数:
288
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ppt********さん

2020/2/1411:28:49

投資は、無くなっても良いお金でやるものです。

使い道が決まってるお金では、絶対にやってはいけません。

大切な学費を投資に回すなんて論外です。


お子さん2人が優秀なようですから、お子さんの将来のためにお金を使うのが最善の投資です。

アバター

質問した人からのコメント

2020/2/18 22:27:26

皆様のご意見とても参考になりました。
あとから、運用しなかった事を後悔するのであれば…と思い、相談させて頂いたのですが、わけもわかない者が詳しくないままに手を出さずおとなしく持っておく事にします。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2020/2/1422:53:57

授業料免除なら来年度は給付奨学金も貰えますね。現役学生のお子さんには貸与奨学金も借りさせて、経済的に自立させてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kke********さん

2020/2/1421:46:13

☆例えば、

・株
・外貨預金
・FX
・金、プラチナ

・・・などに投資運用する場合は、


(例1)
1000万円を預けたら、
値上がりしたので、1年後には1023万円になっており、
23万円のもうけ。


(例2)
1000万円を預けたら、
値下がりしたので、1年後には545万円になっており、
455万円の大損・大赤字。


・・・となる場合もありますが、
それでもOKですか?



→もし、
「お金が減ってしまうのは困るわ!絶対イヤ!!」ということなら、

定期預金など、
損しないものに預けたほうが無難なのですが・・・・・・。



<定期預金にする場合>

例えば、


☆都市銀行、地方銀行、信用金庫、メガバンク、JAなど

・普通預金の利率は、0.001%

→1000万円を、普通預金に1年間預けても、
1年後に、もらえる利息は、100円。


・定期預金の利率は、0.01%

→1000万円を、1年もの定期預金に預けても、
1年後に、もらえる利息は、1000円。


☆ゆうちょ銀行

・通常貯金の利率は、0.001%

→1000万円を、通常貯金に1年間預けても、
1年後に、もらえる利息は、100円。


・定額貯金や定期貯金の利率は、0.01%

→1000万円を、1年もの定期貯金に預けても、
1年後に、もらえる利息は、1000円


☆新生銀行

・普通預金の利率は、0.001%

→1000万円を、普通預金に1年間預けても、
1年後に、もらえる利息は、100円。


・定期預金の利率は、0.01%

→1000万円を、1年もの定期預金に預けると、
1年後に、もらえる利息は、1000円


→金利アップキャンペーンをしている場合もありますが、

例えば、
「新生銀行アプラスカードをお持ちの方が対象です」

・・・など、
何らかの制限をしている場合が多いです。


☆ジャパンネット銀行、ソニー銀行、セブン銀行、イオン銀行、じぶん銀行

定期預金の利率は、0.02~0.05%

→1000万円を、1年もの定期預金に預けると、
1年後に、もらえる利息は、2000~5000円。


☆大和ネクスト銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行

定期預金の利率は、
金利アップキャンペーン期間中なら、0.15%~0.25%
(通常は、0.02~0.05%)


→1000万円を、
金利アップキャンペーン期間中に、1年もの定期預金に預けると、
1年後に、もらえる利息は、15000~25000円。


・・・といった感じなため、


☆どこの銀行に、どうやって預けるかで、


「同じ1000万円を同じ1年間」でも、

「(例)
・100円だけしか、もらえない。
・1000円だけしか、もらえない。
・3742円、もらえる。
・19861円も、もらえる」


・・・という風に、
もらえる利子・利息が、


だいぶ違ってきます。

kur********さん

2020/2/1410:10:19

こんにちは。

給付型は、学修意欲による判断の方法もあります。高3の春の予約採用を逃さずに申請すべきだと思います。その際、成績云々を言われたら他の方法もあるはずだと学校に訴えてください。

お兄さんの方も、この4月に給付型奨学金に申し込みしては。現在も授業料免除ということですので、そちらとの兼ね合いがどうなるのかよくわからないのですが。

とりあえず、奨学金シミュレーションで状況を確認してみるといいと思います。

運用ですが、使い道が決まっているお金を回すのは危険だと思います。私もまったくの素人なのですが。

まずは、すぐ使う分とそれ以外に分けて、2.3年置ける分をできるだけ金利の高い定期預金にして、それ以外は普通預金の金利で他行の定期預金くらいのところもありますので、そういったところに預け入れをすればいかがでしょう。

jom********さん

2020/2/1410:03:33

子供の将来が安泰なら、それほど預金を確保しなくても良いでしょう。

公的年金を増やして置くのがお勧めです。
67歳位以上までは厚生年金に加入できる仕事を継続しましょう。

60歳以降は経過的加算と言う仕組みで、基礎年金同額がドンドン積み上がります。

65歳以降は年金の受給を繰り下げると、1年で8.4%づつ増やせます。

年金月額15万円程度になれば、老後生活に余裕が出来るでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/2/1409:17:26

5年以内に使う予定のお金は、運用をお奨めしません。減ったら困るからです。

お子様の学費の目途が ついてから、イデコなりNISAなりで、運用を始める事を お奨めいたします。決してファイナンシャルプランナーさんが 奨める保険や個人年金では 運用されませんように。非常に効率が悪いです。

また 銀行や証券会社に相談にも、行かれない方がいいです。販売手数料と信託報酬の高いものばかり(一般的に買う方は不利です)、売りつけられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる