ここから本文です

5日前にカメラのキタムラでセンサーの掃除をしてもらいましたが、本日撮影すると、...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1502:44:14

5日前にカメラのキタムラでセンサーの掃除をしてもらいましたが、本日撮影すると、右上に黒い粒々があります。

原因はなんですかね?

カメラのキタムラ,黒い粒々,センサー,右上,掃除

閲覧数:
136
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kat********さん

2020/2/1721:35:54

わたしはsay********氏とは逆に
「カメラのキタムラ」では修理屋さんにお願いしているのではなく、
店頭でやっているんではないかと思っています。
http://www.kitamura.jp/service/maintenance/
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1223458.html

ここで重要なのはクリーニング直後に
黒い粒々が付いていたのかという点です。
付いていたのであればクリーニングが不十分だったのでしょう。

ただそうでなければその後に付いた汚れということになります。
「カメラのキタムラ」にクリーニングに出したからといって
しばらくの間は汚れが付かないと言うことはありません。

タイミング的にクリーニング後に付いた可能性も
否定できないでしょう。

say********さん

2020/2/1515:23:34

センサーの清掃は本来難しいものです。
下手な拭き方をするとセンサーを傷めてしまいます。
センサー付近の遮光部分のホコリを取ってから清掃しないと
いくらセンサーを綺麗にしてもすぐホコリがついてしまいます。
技術者にもレベルがあります。腕のない人がやればこんな程度です。
クレームをすぐに入れて再清掃させましょう。

キタムラの場合コスト削減もあり修理屋さんにお願いしているのでは。
本来は直接メーカーにお願いしたほうが確実です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/1506:41:22

初めての撮影でしたら、レンズ装着時にセンサーに付着したチリの類でしょう。

初めての撮影でしたら、レンズ装着時にセンサーに付着したチリの類でしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/1506:28:22

ゴミはいつ付着してもおかしくありません。

ただ、普通の写真ですと見えづらいので、絞り込んで部屋の白い壁紙などを撮影しましょう。

室内で暗くてスローシャッターになっても問題ありません。
シャッタースピードが遅くて手振れしていてもセンサー上のゴミはブレませんから。

そしてゴミが認められる場合には電源の入り切りでも良いのでセルフセンサークリーニングを数回作動させましょう。

それでもダメでしたら油分などを含んだゴミの可能性があります。

センサークリーニングがら戻ったら当日の内に上記の方法でチェックしましょう。

数日たったらゴミは入る可能性があるので、キタムラの責任か貴殿の責任か判らなくなります。

私はセルフセンサークリーニング機構が搭載される前のデジタル一眼レフは、月に1〜2回はメーカーでクリーニングして貰っていました。

ニコンは当時からクリーニングが有料でしたので面倒くさいと、友人のカメラマンはレギュラーのレンズの本数と同じ数のD100を買っていました。

それほど簡単に一眼レフのセンサーはゴミだらけになるモノです。
レンズ交換時はレンズ後玉をブロアーで吹いて、マウントを下に向けてレンズ交換など気をつけた方が良いです。

jim********さん

2020/2/1505:10:46

ある晴れた日に、青空を撮影してみてください。とにかくf値を22以上にして
同じような黒店が出れば、センサー清掃やり直し。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/2/1505:52:12

    f値22以上で撮影してみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる