ここから本文です

ラグビーにおけるスローフォワードについてなんですけど,明確な基準であるんでし...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1712:23:44

ラグビーにおけるスローフォワードについてなんですけど,明確な基準であるんでしょうか?

結構微妙なシーンが多く,これ前に投げてね?と思う場面でも滅多にスローフォワードは取られていませんが,あまりに明らかなもの以外はスルーされているのですか?

スローフォワードの判定ってかなり難しそうですね
教えて欲しいです。

閲覧数:
50
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kazさん

2020/2/1723:13:55

ラグビーの公式ルールには
「ボールを故意に前方へ投げたり、パスしてはならない」としか書いてありません。
私は、オフサイドポジション(前)にいる選手へボールを投げる(=パス)してはいけない」と考えています。
これはリ・スンイル氏の著書「ラグビーをひもとく」集英社新書P79 に書かれていますことと同一です。リ氏は関東協会の公認レフェリーです。
二人のゴールへ向かって走っている選手同士で、ボールをパスする瞬間に、自分より後ろ(オンサイド)にいる選手へパスをする場合、地面で固定されている視点(人でもカメラでも)で見ると、ボールは明らかにパサーの前方へ投げられています。
しかし、これはスローフォワードではないという見解です。
つまり、オンサイドにいる選手は競技に参加できる、と言うのがラグビーの考え方だということです。
実際の試合での、レフェリーの判断はこれに基づいていると私は考えています。
議論をする気はないですが、地面で定置で見ている観客やTVカメラで見ると前へ投げてますよ。慣性の法則などと言う言葉を出さなくても、貴方が一緒に走っている50cmぐらい後ろにいる(オンサイドにいる)人に、ボールをパスしようとしたら、どこへ投げますか?
ということです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nob********さん

2020/2/1720:05:40

手から離れたときにボールが前方に動いていたかどうかなんですが、走りながら投げるから見ていてもわかりにくいですよね。
ひとつの手掛かりとして、腕の動きです。
投げてる腕が前方に動いてるかどうか。

最終的にはレフリー信じるしかないです。

orthoさん

2020/2/1716:30:25

分かりやすく書いてありますのでご覧ください。


https://www.rrrc.jp/blog/0c9947ff4c0

つっちーさん

2020/2/1713:40:15

以前、解説の方がスローフォワードの定義について簡単に説明していました。

走りながら真横に投げたときに慣性でボールが前に行ってしまった場合は大丈夫らしいです。問題なのはパスした選手の手から前にボールが放られることだということです。

それと、2018年のサンウルブズ対レッズの試合(サンウルブズが大勝した試合)でグラント・ハッティングのトライの場面で直前のハッティングからクレイグ・ミラーへのパスがスローフォワードではないかということでビデオ判定にかけられました。そのとき確かに前に投げられてはいましたが、ほんの少しだったため許されました。
そのときの解説の方によるとクリア(鮮明)に見えなかった場合は見逃されることがあるとのことでした。

↑この試合はYouTubeに挙がっているのでぜひ見てみてください。

yod********さん

2020/2/1712:49:26

審判の判断で微妙に変わるかもしれません。
もしかしたら反則でプレーを止めたら面白くない場合、見逃すかもしれません。
結構スルーされてます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる