ここから本文です

建造物侵入罪とについて 建造物侵入罪についての質問です。

jac********さん

2020/2/1801:05:27

建造物侵入罪とについて

建造物侵入罪についての質問です。

新住居権説に立った場合、保護法益は管理者が建造物に立ち入る者を決める自由意思であると考えるため、オレオレ詐欺等によって振り込まれた預金をATM引き出す目的での銀行への立ち入りは、判例を見ても管理者の意思に反するとして建造物侵入罪が問題なく成立すると思われます。
では、コンビニのように銀行ではないがATMが設置されている場合、そこから預金を不法に引き出そうとする者がコンビニに立ち入ることは建造物侵入罪が成立するのでしょうか。
もしあれば、判例も教えていただければ幸いです。

また、成立する場合、コンビニの管理者の自由意思はどのような形で侵害されたと論ずるのが適切でしょうか。ATM内の預金はコンビニの利益とは直接関係がありませんから、万引き目的での立ち入りとは多少異なると思うのですが、あくまで「犯罪を行おうとしている者の立ち入りを拒むことのできる意思決定の自由が侵害されている」と認定して成立させればいいのでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oep********さん

2020/2/2323:02:59

コンビニの管理者としても、
オレオレ詐欺等によって振り込まれた預金を
ATMから引き出す目的での銀行への立ち入り
だとわかれば、
立ち入りを拒否したといえますから、
「侵入」の要件は充たすといえます。

ATMからの引き出しにより、
建物の管理者に計数上の実害が生じるかどうかは
関係ありません。

質問した人からのコメント

2020/2/24 16:51:59

通常の建造物侵入同様ということですね。ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる