ここから本文です

昔の映画「復活の日」

ofj********さん

2020/2/1812:22:13

昔の映画「復活の日」

小松左京さん原作のSF小説の映画化したもので極秘に開発されていた生物兵器のウイルスが輸送中にヘリコプターが墜落して最初は家畜から感染して世界中に広まり最終的には南極越冬隊として南極にいたわずかな人類を残して人類が滅亡してしまうパンデミック映画でした。

映画ほど酷くはないといえ、状況が似てます。

コロナウイルス肺炎は生物兵器の可能性はありますか?

閲覧数:
175
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2020/2/2008:55:35

生物兵器が原因のパンデミック映画には洋画の
「アウトブレイク」(1995年)
もありますが、私の場合は…

むしろ、邦画の
「感染列島」(2009年・瀬々敬久監督・主演:妻夫木聡・檀れい氏)

の方が映像で入ってくる武漢の状況にそっくりなのに驚かされました。

病院のパニック、差別の発生など、まるで
「予言していた」
ような映画です。

この映画では発生源の宿主(しゅくしゅ)を野生のコウモリとしていましたが、様々な野生動物を食材として市場取引している中国ではじゅうぶん可能性のある話です。

話は変わりますが、
「復活の日」
は、当時の日本としてはスケールが大きい、現在でも名作のうちに入る1本だと私は思っています。

tkg********さん

2020/2/1821:01:18

そういう噂はずいぶん以前から出てますね。
私もただの噂だろうなと思っていたんですが・・・

最近、武漢の疾病統制センター(WCDC)から流出した可能性があるという情報が中国から出てきました。
https://gogotsu.com/archives/56212

これを見ると、
・細菌兵器ではなく、飼育していた動物からの感染
ということです。

穿った見方ですが、
疾病統制センター(WCDC)から流出したということが、隠し切れなくなった中国が、細菌兵器だということだけは隠したいので、飼育していた実験動物からの感染事故というシナリオをつくって、これでただの過失というオチをつけようとしているというのはいかがでしょう。

ihy********さん

2020/2/1820:13:59

無いですね、死亡率が低過ぎます。
ウイルスの新種は異種間の感染による突然変異ですから他種族が集まっている市場が原因とされるので自然発生と分かります。

「復活の日」はその後の核ミサイルの誤発射もあります。

トリさん

2020/2/1814:13:28

生物兵器の失敗作が、何者かによって持ち出されたか、持ち出すつもりではなかったのに、出てしまったのかでしょうね。

roz********さん

2020/2/1812:49:20

サーズも今回のウィルスも中国ですから極秘に開発していた
生物兵器が漏れた可能性は無きにしも非ず

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる