ここから本文です

華道は花言葉も意識していけますか?

hfw********さん

2020/2/2811:00:03

華道は花言葉も意識していけますか?

閲覧数:
4
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goy********さん

2020/3/119:59:54

西洋の花言葉ではありませんが、古来、祝儀に向く花とか祝儀には生けない花とかがあったり、四君子といったら松・竹・菊・蘭でその4種を生けるなど、ただ形や色彩からいって取り合わせると見栄えがする花を組み合わせて生けるのではなく、花ごと、花の組み合わせに意味を設けて、意味を意識して生けることはしていました。むしろ、意味に従わずに生けることはよろしくないと考えたのか、たくさんの生けていい花生けない花名を挙げた昔の華道の本があります。
フラワーアレンジメントでも、花言葉を意識して花束を作ることを昔はしていたでしょう。
その双方を取り入れて、あえていろいろな伝承を意識して生けることは可能です。なんとなく近所のお花の先生の家にお稽古に行ったら、花言葉を考えた花材が用意されていた、ということはまずないと思いますが、個人的に花言葉を取り入れてお花を生けることがある華道師範の看板を持っている人なら、いるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mukugeさん

2020/2/2817:52:38

花言葉はあまり関係ないです。
お花の種類には詳しくても
花言葉を知らない人も多いと思います。
花言葉に詳しくのはどちらかと言うと
花屋さんではないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる