ここから本文です

先日、歴史の授業で映像の世紀の第二次世界大戦の章を観たのですが、ネット上では...

アバター

ID非公開さん

2020/2/2306:18:27

先日、歴史の授業で映像の世紀の第二次世界大戦の章を観たのですが、ネット上では「偏向がある」といったことを言われているのを目にしました。歴史観や政治的思想が薄いので、どのような部分が偏向なのか分かりませ

ん。どの部分が偏向なのか、もしくは偏向じゃないのか、歴史に詳しい方教えて下さい。

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ちぬるさん

2020/2/2504:04:40

弱い日本が強いアメリカに戦いを挑んだというのは少し違うかも?開戦当時は日本の方が強かった。
よく沖縄でアメリカ軍はヤバイ奴らで自殺しないとやばい事される!でも自殺しなかった人たちは優しくされた…といいますが他の島ではやりたい放題でしたよ。
おそらく日本の統治を楽にするために優しく接したのではないかと…思う…
うーん…CGSを見てください。

aji********さん

2020/2/2313:55:57

まず基本的なことなのですが、自然科学も含めて「偏向(バイアス)が無い」学術など存在しません。

もっとも信頼性が高いとされる統計学的なスタディであっても、同じ手法、同じファクターで計量しようが、結果がバラバラになることは、むしろ当たり前なんですよ(綺麗に揃ったら、むしろ疑うくらいです)

で、本題ですが、「偏向がある」とするのであれば、具体的にどのような偏向があるのか、それを合理的に説明しなければ、「偏向がある」などと言ってはなりません。
(これは「正しい」と評する場合でも同様で、論理性を確立する基礎的な手法なのです)

だから「どのような部分が偏向なのか」を回答するには、その指摘が、具体的にどう説明しているのか、論拠は何なのかを教えてもらわないと、論証はできません。

私は冒頭で偏向をバイアスと表現しましたが、ネットでの言動は、学術的な線での偏向(バイアス)の有無や程度を論じるのではなく、「政治的な理由から、意図的に偏向している」という意味で使われているのが常です。

たとえば「侵略」の定義の一つとして、異民族に強制力を伴う行動を行う、ですが、日本が中国やアジア各国にやったことは、この定義に合致します。
(日本人が中国人から同じことをやられたら、必ず「侵略だ!」と言うはずです)

一方、日本からすれば大陸に軍を進めたのも国益のためですし、その結果にアメリカやイギリスと戦争を始めたのも、悪手ではありましたが、それなりに背景と理由があったわけです。

つまり、「侵略だった」と「国益のためだった」は矛盾することなく並立するのです。

これは歴史の常であって、これを偏向と呼ぶ人がいたら歴史学(というか学問)の基礎を理解していません。
(たとえば、政治や経済も同様で、あらゆる人や社会の全てにとって有益な政策/経済なんて存在しませんよね?)

それなのに、政治的に偏っている、意図的にやっているのだ!と言ってる人は、そう感じているからそう主張しているだけであって、具体的な論拠や合理的な説明をするつもりはないので、相手にするだけ無駄なんです。
(ネットではNHKやメディアというだけで目を吊り上げる人が溢れていますから、その類なら相手にしないことです)

たとえば「卵かけご飯は美味しい」と言ってる人に、具体的な論拠や合理的な説明を求めても意味がないのと同じですよw、
これは論拠の有無の問題ではなく、感情の問題だからです。
(感情じたいは表現の自由ですから、他者を害しない限りは構わないですけどね)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる