都心の電車に関する質問です。 ①メトロとJRを乗り継ぎ、25分で着くが340円かかるルート ②メトロからメトロへ乗り継ぎ、35分かかるが250円で済むルート あなたならどちらを利用しま

都心の電車に関する質問です。 ①メトロとJRを乗り継ぎ、25分で着くが340円かかるルート ②メトロからメトロへ乗り継ぎ、35分かかるが250円で済むルート あなたならどちらを利用しま すか? 一応補足しますと、特に急ぎの用事がある場合や通勤ラッシュなどではなく、比較的余裕がある時間帯に週一ほどの頻度で利用する場合です。

補足

これまで①を当然のように使っていましたが、メトロルートの方が明らかに安いことに気づき質問しました。そして②が多数派との事で眼から鱗でした。 ちなみに質問の具体的な駅名は、東西線落合駅から山手線渋谷駅まで向かう場合です。地図で見るとメトロ乗り換えのルート(東西線→半蔵門線)は明らかに遠回りになるため、これまでは迷いなく東西線→山手線ルートを選択していました。 やはり往復で180円も差があれば、10分程度遅くなったところで安い方を選択するのが当たり前ということですね。

鉄道、列車、駅39閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

よほど急ぐ時以外は、ほとんどの人が2を選ぶでしょう。 そういうこともあって、猪瀬前々都知事が都営とメトロの統合をやりたがってたんだけどね。 無駄に遠回りのメトロに乗り続け、非効率な上にそれによって混雑も増します。

>補足 じゃあ1も2もないな。 自宅が早稲田通りの北側でも、東中野まで歩いてJRだけで行ったほうが安くて早い。 よほど強い雨でも降ってるんじゃなかったら、わざわざ九段下乗り換えのメトロなんかで行かないよ! 通勤で乗るんだったら、通勤費にうるさい会社だったら(公務員や特殊法人に多い)東中野からのJRの定期代しか出さないと、言われるかもしれない。 通勤帰りにサミットかライフで買い物する生活をするんだったら、かえって東中野利用のほうが便利かもしれない。 まあ、サミットはコロナ騒動であれだけどw今だけだ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

気が向けば東中野も利用するんですけどね笑 徒歩で10分以上かかるので普段は落合駅を利用してます。今後はもっと運賃優先に考えを改めようかなと。 回答ありがとうございました。

お礼日時:3/13 2:24

その他の回答(6件)

0

会社の金で行くなら①、自腹で時間に余裕があるなら② ケースバイケースです

0

「急ぎの用事がある場合や通勤ラッシュなどではなく」というのなら、どう考えても②でしょう。90円違うと往復で180円となり、車中で缶コーヒーが飲めます。

0

その都度 乗換案内などを検索して決めます 10分程度の差なら、電車の発車時刻の関係で逆転することも考えられるので それから、疲れていたり、荷物が多かったら、乗り換えで歩く距離・上る階段が少ないルートを選びます それから、雨が降っていたりする場合は、濡れる距離が短くなる経路を考えます

0

乗り口、降り口、乗換口とかの位置関係も考えますね。 乗車時間だけでなく、乗車まで、降車後、乗り換え時間のトータル時間や、徒歩距離も考慮します。

0

乗り換えの時間を含むなら、迷いなく2。 急ぎでもないのに1を選ぶ理由がないです。 通勤時も含め、2が基本、1は緊急など必要なときだけ。時間差が30分くらいなら1ですが、10分では平時なら考える余地ありません。