ここから本文です

有機物は命があるもの 無機物は命のないもの と認識していたのですが、違うんです...

神原やまざきさん

2020/3/1018:09:16

有機物は命があるもの
無機物は命のないもの と認識していたのですが、違うんですか?
幼稚園児に説明するぐらい簡単に教えてください

閲覧数:
35
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

katsubeさん

2020/3/1715:18:21

最初の分類は、昔は、あなたの理解していた通り自然界における動植物が有機物でした。
しかし、
石油化学が発達して、人工的に炭素化合物が作られるようになって、有機化合炭素化合物と同義。ただし二酸化炭素 CO2 ,一酸化炭素 CO ,シアン化水素 HCN ,二硫化炭素 CS2 ,四塩化炭素 CCl4 ,炭酸塩などは,慣習上無機化合物として取扱われる。の定義が下記のように変わりました。

有機化合物とは、
炭素を中心になって他の元素と結合した炭素化合物と同義。
ただし二酸化炭素 CO2 、一酸化炭素 CO 、シアン化水素 HCN 、炭酸塩などは、慣習上無機化合物として取扱われる。
ということで、命ある動植物も炭素化合物なので有機物なのです。

園児の皆さんに分かってもらえる程度の説明としては…m(_ _)m

yam********さん

2020/3/1018:58:34

プラスチックは有機物だよ。

どう?

mar********さん

2020/3/1018:24:14

違います。
一酸化炭素、二酸化炭素、炭酸塩、カルボニル錯体、シアン化水素、シアン酸塩、チオシアン酸塩などの例外を除く炭素化合物の総称が有機物です。それ以外が無機物。

2020/3/1018:10:10

有機物は生き物からしか作られない物質で、無機物は生き物以外から作られる物質では?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる