ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

結局、アビガンはコロナウイルスに効果があったのですか…? まだわからい状態で...

あの毬さん

2020/3/1500:27:02

結局、アビガンはコロナウイルスに効果があったのですか…?

まだわからい状態ですか?

閲覧数:
1,109
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

2020/3/1802:27:24

強い副作用が出る可能性のある危険な薬でもあります。


中国なら仮に重篤な副作用が出ても使いそうですが、
もう少し慎重にならないとですね。

質問した人からのコメント

2020/3/21 15:08:20

この薬は効能より副作用の方が大きな薬ではないのか?
なんか、報道でなされてる効果無いような気がするんです。

―――素人の予感です―――

「アビガン 効果」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

中村謙太さん

2020/3/1721:00:25

それを証明するのにあと数年は掛かります。

早とちりしてデマを拡散する人もいるので騙されないように。

a13********さん

2020/3/1719:48:15

中国では比較試験も行われていて、有意な改善が認められていて、中国国内でライセンス製造されていて、どんどん使われているようで、ウイルスの封じ込めができている状況だと理解しているんですが。
G7会合で安倍氏から治療薬開発の要請がされたり、欧州でアビガンが使用されなかったり、安倍氏は欧州米国にアビガンをなぜ紹介しなかったのか甚だ疑問ですね。

jus********さん

2020/3/1719:44:22

インフル薬「アビガン」有効性確認 新型コロナ治療、後発薬量産へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00000121-jij-cn

↑【北京時事】中国科学技術省は17日の記者会見で、新型コロナウイルス感染患者の治療薬として、富士フイルムのグループ会社が開発した新型インフルエンザ薬「アビガン」の有効性を臨床試験で確認したことを明らかにした。

↑アビガンの有効成分「ファビピラビル」に関するライセンス契約を富士フイルムと2016年に結んだ中国の製薬大手・浙江海正薬業が、後発医薬品を量産する方針だ。同社は先月、中国国家薬品監督管理局から認可を取得している。

↑臨床試験は、湖北省武漢市と広東省深セン市の病院で計200人の患者を対象に行われ、投与した患者の方が短期間に陽性から陰性になり、肺炎症状なども改善したという。アビガンは日本でも先月から患者への投与が始まっている。

rai********さん

2020/3/1619:03:34

臨床試験の結果待ちです。


↓ナメクジが這いつくばって進むスピードで臨床試験中

臨床試験の結果待ちです。


↓ナメクジが這いつくばって進むスピードで臨床試験中

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wjm********さん

2020/3/1520:33:55

日本では公式な発表はまだありません。
中国では一定の効果が認められているようです。

一部報道では副作用が強いとありますが、催奇形性があり妊婦さんに使えないと言うのが、拡大解釈されて拡散されている気がします。
製薬会社や各国の利害が絡んでいてその様な報道をされているのではないかと感じています。

個人的には軽症者には使う必要は無いけれど、肺炎の所見が出たならば使用しても良いんじゃないかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる