ここから本文です

リスパダ-ルなどを病院でもらっています。 疑問なのですが、精神系の薬は長い間...

tek********さん

2009/1/1300:24:18

リスパダ-ルなどを病院でもらっています。
疑問なのですが、精神系の薬は長い間飲んでいると効かなくなって、飲む量を増やさないといけなくなるのでしょうか?

閲覧数:
373
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2009/1/1316:40:04

私は抗不安剤を四年ぐらい、抗欝薬を二年ぐらい飲んでいますが、抗不安剤は半年程で耐性がついて効かなくなってきました。主治医の説明でも、抗欝薬は長く飲み続けても問題ないが、ベンゾジアゼビン系の抗不安剤は耐性がつくと言われました。できれば頓服程度におさえるほうがいいでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nao********さん

2009/1/1301:25:38

わたしも頓服でリスパダール水薬を飲むことがあります。あれはキツイですねー。なるべく飲まないようにしています。

精神系に関わらず、一般に西洋系のお薬は長期連用は効果が悪くなったり副作用が出てさらに悪化する傾向があるようです。個人差も大きいですが。
睡眠薬系統などもわたしは飲んでいますが飲み続けると自力で眠ることができなくなるのが怖いので頓服にしています。

これはわたしの場合ですが、8年半ほど前から精神科でお薬をもらって飲み続けています。(常用しているのは主にデパス、リボトリール、デプロメールなど)
依存性が怖かったので担当医に確認したところ「デパスなどは10年飲んでもなんともない人がいっぱいいるので副作用もほとんどなく、大丈夫」と太鼓判を押されましたが、実際には飲んで3~4年くらいたった頃から効きが悪くなり薬の量が増え、頭痛など過去に経験のない症状も伴うようになり、それも年々悪化していくような状況でした。

最低、3時間は空けなければいけない薬の時間が30分も持たずに効果が切れてしまうし、それに対処するためにレキソタンなど新しい薬が増えたり‥それでも症状はまた悪化‥もうどうしようもない状況に陥ってしまいました。泣

そこで、去年の8月末くらいに減薬の決心をしました。
精神病は心から来る病気です。それを根本的に解決しない限り治りません。お薬は対処療法でしかないんです。そんなものに頼ってこれ以上悪化するのはもう我慢の限界でした。

もちろん、担当医に相談してサプリメントや漢方薬などを併用しながら3時間置きに飲んでいたデパスなどの抗不安剤を最初は4時間までガマンするくらいのところから始めました。
当然、不安は強くなり、過呼吸などのパニック発作が頻発するようになりました。
でも、そこで薬を飲んでは意味がありません。辛いけれど治すために「大丈夫!なんとかなる!」と自分に言い聞かせ、ポジティブな考えをするように必死に努力しました。

2ヶ月半くらいはほとんど寝たきり状態で辛くて泣きながらすごすような毎日でした。本当に減薬は辛いものと実感しました。
でも、その時期を過ぎたらやっと落ち着き始め、5ヶ月ちょっと経った今では波はありますが6時間くらい薬を飲まずに過ごせるようになったし、パニック発作もあまり出なくなりました。^^v
まだ時間はかかると思いますが、いずれは頓服程度ですむくらいになるまでゆっくりと減薬を続けるつもりです。

長くなりましたが、わたしはこんな感じで薬依存になったため苦しみました。
他にもそういう人たちを知っていますが、ほとんどが減薬による苦しみを恐れて医師の言うまま薬は増える一方の人が多いですね。
でも、自ら生活や精神の持ち方を改めようとせずにいてドップリと薬依存になっている人がほとんどです。

西洋医学によるお薬は長い間飲み続けるのをなるべく避けることをおすすめします。
必要なときに頓服ですませて、あとは自分のトラウマや不安などの精神的なものを取り除くように頑張るのがベストと思います。
上記のように依存度が高まって薬を増やしても効かなくなったり、副作用が出るのは辛いですょ。わたしの経験からですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる