ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

新型コロナウイルスの流行は『最後の審判』が近づいていることを示唆していますか?

新世界秩序さん

2020/3/2208:00:20

新型コロナウイルスの流行は『最後の審判』が近づいていることを示唆していますか?

閲覧数:
822
回答数:
18

違反報告

回答

1〜5件/18件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

2020/3/2820:57:28

このまま治療法が見つからなければそうなるでしょうね。

goz********さん

2020/3/2622:12:03

さあどうでしょうね。イエス様さえ「知らない(知る必要がない、父なる神のみが分かればいいこと。の意味)」って言ったのですから、人が知る由がありません。

しかし、その日は、確実に1日1日近づいているのは確かです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rgnctnofrqさん

2020/3/2513:19:03

過去の東日本大震災の時にも
そのようなことを言っている人は居ました。
---------------------------------------------
2011年3月11日に起きた東日本大震災について
キリスト教福音伝道者フランクリン・グラハムは、米国テレビ局
Newsmaxの電話取材に対して、日本での地震と津波は
キリストの再臨とアルマゲドンの予兆かもしれないと述べた。
⋯⋯⋯
「丘の上チャペル」のブログ
マタイの福音書 24:35-44
「洪水前の日々は,ノアが箱舟に入るその日まで,人々は,飲んだり,食べたり,娶ったり,嫁いだりしていました。そして,洪水が来て全ての物をさらってしまうまで,彼らは分からなかったのです。人の子が来るのも,そのとおりです」(マタイの福音書24:38-39)。
今回の東北地方の津波を見て,ちょうどこの御言葉の通りのことが起きた。ノアの洪水の時のように,神は人間の罪に対する審判と滅びがあることを警告しているのである。
創世記 19:14
「主はこの町を滅ぼすために,私たちを遣わされたのです」。そこでロトは出て行き,娘たちを娶った婿たちに告げて言った。「立ってこの場所から出て行きなさい。主がこの場所を滅ぼそうとしておられるから」。
しかし,彼の婿たちは,それは冗談のように思われた(創世記19:14)。町が滅びるなどソドムの町の人々にとってそれは冗談のように思われた。しかし神は罪深い町ソドムとゴモラの町を滅ぼされた。
今回の東北関東震災を通して,滅びというものがあるのだということの警告である。罪は必ず滅ぼされる。悔い改めて救い主に聞き従わなければならない。
⋯⋯⋯
北白川スー:クリスチャンであり造形作家・エッセイストである。
未曾有の大震災・・・。
目の前に迫りくる、圧倒的な風景・・・。
しかし日本人は冷静である・・・。
決して神に祈ろうとはしない・・・・。
冷静であり、すでに次のことを考えてすらいる・・・・。
聖書・バイブルは、
信仰とは、神に聞くことだと示している。
私たち人間は大自然の中に育まれ生きている。
大自然の摂理の中、
大自然の法則の中に生きているのです。
神によって守られていると言っていい。
地震や津波が暮らしの中に位置している日本。
なのに、経済や物流、生産、エネルギー、暮らし、
インフラの、そのすべてが、海や川にそった陸地に作られている。
幾度となく経験する津波に地震・・・・。
自然の摂理に聞こうとはしない、
耳を傾けない日本人・・・・・。
自分たちの思うとおりに生きようとする日本。
自分たちの知恵や力に頼って。
自分たちの可能性に、その支えを築こうとする日本・・・。
いつまでたっても神に聞こうとはしない。
神に祈ろうとはしない。
仏教の教えすら「聞法」を説いている。
何か大事なことを忘れてはいないかと・・・・。
多くの命が失われた東北関東大震災・・・。
今回の震災は、私たち日本に、
何かを問いかけています。
これでいいのかと・・・・・。
「 実に、信仰は聞くことにより、
しかも、キリストの言葉を聞くことによって始まるのです。
それでは、尋ねよう。
彼らは聞いたことがなかったのだろうか。
もちろん聞いたのです。
その声は全地に響き渡り、
その言葉は世界の果てにまで及ぶのです。」
(新約聖書・ローマの信徒への手紙・10章17~18節
・新共同訳聖書)
外国は日本人の冷静さに賞賛の言葉を送っては来るが、
彼らには守ってくれる神がついている、
しかし日本には守ってくれる神はいない。
残念ながら日本のキリスト教界は、
言葉を明確に語ることを怠り続けてきたと感じています。
その表れが未だに1%の壁を乗り越えられない原因ではないか
と考えています。
キリスト教界は、先の大震災に何を見るのか、
そしてどのような価値観を社会に明らかにしていくのか・・・・。
キリスト教は聖書という明確な価値基準を持っているはずなのですが、
この日本で福音を明らかにしていくことが、
日本の教会の役目であるはずなのですが。
もっともっとキリスト教界から言論が、
新しい言葉が出てこなければならないと見ています。
それが、私がネットで小論を公開し始めた理由なのです。
---
約2千年前に聖書を書いた人達は
今、生きている人(の一部)が生きているうちに
終末やキリストの再臨が来ると書いています。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q112050954...
ジェームス・ランディ氏によれば、
今まで少なくとも次のような年が「世の終わる時」である、と
予言されていたといいます。
西暦1世紀、992年、999年、1033年、1186年、1260年、1524年、1532年、1533年、1537年、1544年、1572年、1584年、1588年、1624年、1648年、1654年、1665年、1666年、1704年、1719年、1736年、1757年、1761年、1774年、1801年、1814年、1843年、1874年、1881年、1936年、1914年、1947年、1953年、1974年、1975年、1977年、1980年、1980年代、1996年・・・
(James Randi, An Encyclopedia of Claims, Frauds, and Hoaxes of the Ocucult and Supernatural, St. Martin's Griffin, 1997)
懲りない人々は、これからも、「次こそが、次こそが・・・」と
言い続けることでしょう。
もちろん、これらの予言は外れました。この例のような、
人類史の中の数々の終末予言を全て集めてて研究すれば、
次の二つのことがわかります。
(1)過去二千年間、多くの時代が誰かによって
「世の終わり」と予言されていた。
(2)過去二千年間、それらの全ての終末予言は外れた。
(的中率0%)。
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n010.html
一般に、予言の時期というのは、都合の良い時期になっているものです。
何百年も先だと、人々の興味を惹きつけないし、あまりにすぐ近くだと
すぐデタラメであることがバレてしまう。そうなっちゃうと、
本を買ってくれる人もいなくなるし、また、救いを求めて
新興宗教に入信する人もなくなってしまう(教団が成り立たない)。
そこで、そこそこの未来に時期が設定されているのです。
しかも、10年ほども経てば、誰も、その年が「世の終わり」として
予言されていたことなど、忘れてしまっているか、あるいは、
新しい予言書が出版されて、「本当の終末は〇〇年である」などと、
言っているかもしれません。
あまり先でもなく、あまり近くでもない、十年以上~数十年~百年未満
というのが全ての終末予言の特徴です。
そこには、予言する著者や宗教家たちの事情があるわけです。
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n004.html

tis********さん

2020/3/2510:05:30

ルカ 21章11節には、終わりの時代の「しるし」として、こう予告されていました。

「大きな地震があり,あちらこちらで食糧不足や流行病があります。」

まさに、今がその時です。

終わるのは、人間が人間を支配する現在の社会の仕組みです。

まもなく、人間の支配ではなく、神の子イエス・キリストが王として支配する社会に取って変わります。

神の支配権を認め、神の側につく人々は、病気や死や戦争や災害等に怯えることなく、永続する平和な暮らしを楽しむことができるようになります。

ですから聖書の音信は、わたしたち人類にとって「良い知らせ」です。

これからも、世界情勢を注意深く見守りながら、エホバ神への信仰を固く保っていく必要があります。

詳しくはこちらをご覧ください。
「聖書が教えていること:世界の終わりが近い?」
https://www.jw.org/ja/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA...

アバター

ID非公開さん

2020/3/2307:43:53

まださばかれて、たまるかー!

Yahoo!知恵袋 特別企画

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる