ここから本文です

当たり前ですが、なぜウォシュレットのお湯は、ガスではなく電気で温めておくので...

アバター

ID非公開さん

2020/3/2823:05:46

当たり前ですが、なぜウォシュレットのお湯は、ガスではなく電気で温めておくのでしょうか?

ガスコンロはなぜ電池で着火するのでしょか。

よろしくお願いします。

閲覧数:
54
回答数:
11

違反報告

回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jikkenlabさん

2020/3/2911:00:44

ガスで加熱するとしたら電気工事に加えてガス工事もしなければなりません。
(機器を動かすには電気の必須でガスだけでは蒸すかしいです。)
ガスを使う場合には換気も考えなばなりません。

>ガスコンロはなぜ電池で着火するのでしょか。
100Vの電源工事をするのは大変でしょう。
(100Vの電源を使用する機器もありますけどね。)

電池を使う事で点火以外にも安全装置(立ち消え安全装置など)を組み込む事が可能です。
温度の状態を測定してカットするような機器を組み込む事も可能です。

参考。

ガスで加熱するとしたら電気工事に加えてガス工事もしなければなりません。...

fkc********さん

2020/3/2909:33:35

①いつでも使えるように、24時間ガスを着けっ放しにしておけるの?
②ライターで着けたかったら、そうすればいいじゃない。

t_w********さん

2020/3/2900:41:54

トイレの便座のスイッチが、普通は右側にある。
その下に少しだけウォシュレットの水が貯めてある。
水の量が少ないから、電気で温めてある。
ウォシュレットを長くしつこく出してると、お湯が水になってしまう。
普通にちょっと使用するだけなら、電気で温めるだけで充分なんだよ。
ガスは、電気で着火する以外に方法があるのかな?
わざわざライターでつける?
昔はそうだったが

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2020/3/2900:28:00

①電機以外の熱源でお湯を作ると、ガスや灯油の供給方法まで考えないといけないので、狭いトイレの中だけではだけ厳しいので、自然と電気になるのです。

②更にノズルの作動などに、どうしても「電気」は欠かせないので、そのまま電気でお湯を作る方が効率が良いのです。

③ガスに着火する「火花」が出れば良いだけなので、「電池」でも十分なのです。

jia********さん

2020/3/2823:26:32

オール電化の家以外ならば、給湯用のボイラーを使っているでしょうから、灯油なりガスなりを使ってウォシュレットの温水を作ることはできるでしょうが、トイレと風呂が別々であることの多い日本の家屋では、給湯のための配管をトイレにまで引くのは面倒であること、特に、温水の温度はせいぜい38度程度、タンクの容量は7~8リットルで、ガスや灯油による給湯システムを流用すると強力すぎるからです。

燃料に点火して火を使うためには、燃料と火種が必要です。ガスコンロの場合、ガスを燃料としていますが、そのガスを出すだけでは燃えません。何かの火がガスに燃え移って、始めてガス火を使うことができます。大昔は火打ち石を使って、細くした木や紙、布などに小さな火を燃え移らせて、それを油などの燃料に近づけて点火していました。今はガスを出しておいて、電池で小さな火花を起こすことによって点火します。やってることは火打ち石と同じです。

Yahoo!知恵袋 特別企画

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる