ここから本文です

大学入試、センター突破 計算力トレーニング上の問題の解説をお願いします。

けいさん

2020/3/2916:43:39

大学入試、センター突破 計算力トレーニング上の問題の解説をお願いします。

写真のやり方で1/6+1/14 を計算してみました。
すると10/42なりました。答えは5/21です。結局最後に約分できるか考える必要があるのでしょうか。それとも途中の計算が間違ってるのでしょうか(計算し直しましたが、特に間違いは見当たりませんでした)

計算力トレーニング上,センター突破,大学入試,計算,分数,やり方,解説

閲覧数:
8
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/3/3011:15:18

分数の計算は、最後に必ず約分します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/3/3012:00:43

aod様、こんにちは。

分数の加減乗除では、結果が出た後で分子分母が
約分出来るかどうか?を(別途)チェックしなくて
はいけません・・・。

最終的に既約分数にしなくてはいけないからです。

だから、計算前の段階で工夫?をします。

(1/6)+(1/14)
=(1/2)・(1/3)+(1/2)+(1/7)
=(1/2)・{(1/3)+(1/7)}
=(1/2)・{(7/21)+(3/21)}
=(1/2)・(10/21)
=5/21

”6と14”は互いに素ではありません。どちらも
偶数なので、”2”で割った後で、”3と7”を見て、
最小公倍数が”21”だと了解してから、通分して
計算して、更に、分子を見て、偶数ならば約分が
出来るのでしておきます・・・。

このような、一連の計算過程を”無意識”に出来る
ようになっておくのが好ましいし、そうでなきゃ、
計算に時間が掛かり過ぎてしまいます。

計算の得意不得意はありますが、分数の計算では、
(どうしても)約分出来るかどうかというチェックを
避けられません。そのように思っておいてください。

以上です・・・。

oig********さん

2020/3/2917:22:49

計算はまちがってません。
足し算ですから、結果として約分可能になることはあります。
忘れずにチェックしましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる