ここから本文です

この世から太陽が消えたらどうなりますか?

tom********さん

2020/3/3022:51:28

この世から太陽が消えたらどうなりますか?

コロナウイルス,自転面,マイナス,恒星,ビニール袋,公転,この世

閲覧数:
265
回答数:
25
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqq********さん

2020/4/522:16:55

地球が太陽の周りを回っているのは、太陽と地球が引き合っている重力の為です。
それで太陽がなくなると、突然地球が一方方向に一直線で飛び出て行きます。
そして太陽の熱がない訳ですから、段々と寒くなります。
マイナス200度位に下がるのはそんなに日にちが経ちません。
それから地球はマイナス250度以下になってしまいます。

月は地球の周りを回っていたので、そのまま月を従えているかもしれませんが、太陽がなくなった瞬間に一直線に向かった勢いで、月は離れてしまうかもしれません。

ところで地球が今のように太陽の周りを公転出来ていたかでは、大いなる疑問があったと私は思っています。
冥王星よりもはるか遠くに迄、惑星が公転になっている事に疑問された事がありませんか?
果たして遠くまで公転のスピードが伝わって行く事が出来たでしょうか?

それで例えば水道の水を洗面上の穴を塞いで一杯に入れて、それからその穴を開けると水がそこに落ちて行きます。
水が少なくなって行った時に水の渦が起きます。
未だ水がタップリの時は上で渦が起きてません。
穴に近くなって行って、始めて渦になって行く事に似て、周りにある物質があっても、近くにあって回転が起こるようなものです。
遠くになるほど、単に物が浮いているような状態です。
遠くにある物が太陽に引き付けられて来て、近くに来てようやく回り始めます。
しかしその水もその穴に落ちて行きます。
科学では周りの物質が集まって太陽や惑星になっているとしてますが、この例を考えると遠くからも太陽が引っ張って来るだけで、とても惑星が回転(公転)になるように思えません。

それでもし全体の遠くまで回転になっているのでは台風です。
回りに十分な雲の群れがあります。
中心は穴が開いてます。
即ち恒星が1つ独占して重さを持つようにはならないのです。
しかし太陽の重さは99.85%で,外の惑星の重さが残りという事です。
ところが公転している惑星を考えると,全ての惑星は重さが配分されていなくてはならないのです。
それでなければ公転の力が遥か遠くまで及びません。
公転の力が遥か遠くまで及んでいるのでは,恒星の重さも外の惑星と同じような比率にならなくてはならない事になります。
こういう事で恒星(太陽)は,木星程度の大きさにさえ成り得たかも疑問です。

惑星と比べると太陽が極端に巨大なのですが,これはもし遠くまで重力の力が及んだとしますと,引き付ける力で地球はおろか木星も遥か遠くの冥王星でさえ、ただ引き込んで来てしまう筈です。
それは上の洗面上の穴に例えました。

ところが遥か冥王星でさえ公転になっています。
それで私はこれは恒星や銀河は、初めから塊で出来ていた考えをしてます。
何故こうなっているかで、私独自に考える宇宙で回答しているので載せてみます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122062342...

物質だけが動いて来たので,恒星や銀河も出来上がって来た時は,隣り合った物同士の摩擦などで回転になって行きました。
そして惑星は,恒星から飛び出た物質から出来たので,恒星の自転の力をそのまま受け継いだのです。

なお木星などのガス惑星が遠くに大きく多くある訳は、ガスだけに軽かったので重力の影響も少なく遠くに飛んで、太陽の中でも多くの量を占めていたからです。

さて惑星になる物質が太陽の周りを回っていると、太陽の自転面が一番安定してる訳です。
それで最初は太陽を取り囲んで全体にイタズラに取り巻いていたのですが、回転してる物質が一番速く回っているのが、太陽の自転面です。
それで外の周りの物質が、その勢いの方に重力で引かれて行きました。
外の例えば太陽の登頂にあったような物は、回ってなかったようなものです。
それも自転面に落ちて来ました。

ちなみに極端な楕円になっている彗星があります。
これは遠く離れて蒸気だったものが、遠くで氷で固まった事が原因です。
それで氷の塊では軽かった為に、太陽に落ちて来たのですが、しかし太陽に衝突もしないで近づいた重力で大きく振り回されて、また遠くから来た道へ投げ出されて極端な楕円になったのです。

遠くで蒸気が氷になったのは、惑星になる材料が太陽(恒星)から飛び出た物質で出来た為です。

そして多くは海王星や外の衛星などの材料になったでしょうけれど、余ったものが彗星や土星等の環の材料になった考えです。
これらは蒸気であった為に、固まりにもならずに浮いていて、外の他の惑星が出来た後で残って、彗星や環の材料になった考えをしてます。

それで土星などの環です。
科学でもこの原因が分からないとされてます。
先ず殆ど周りにあった物質は、土星などの本体に吸い込まれたでしょうし、そして幾つかの衛星の材料になった訳です。
主に氷だけが分かれて環になっています。

さて土星や衛星が出来た時は周りの物質が集まって出来ました。
これは近くの物同士は重力で引き合って、いわば数珠つなぎという状態です。
そして太陽からの遠心力と求心力で釣り合う場所に物質が集まったので、この場所には結局大きなこれらになったのです。
これが軌道という場所ですが、ここで大きくなった物質は殆ど全てと言ってもいい程大きな塊で集まってしまいます。
それで主に氷だけでバラバラで残っていたのは上で説明したような理由です。
氷になるのに時期が遅れたのです。
すなわちそこに飛び出た物質は高熱であったので、水は水蒸気状態であった事です。

多くはこれでも土星や衛星にも含まれたでしょうけれど、水蒸気で残っていて、土星本体や衛星がほぼ完成していても、その時に水蒸気だけに重力の力が弱く衛星に吸い込まれなくて、後でこれが氷になった訳です。
その位置がバラバラで、そして氷が軽いので重力も弱かったので大きな塊にもならずに、結局は離れ離れながら軌道を作って環状になったというのが私の考えです。

ところで彗星の核は岩石のように言われてますが、そこに岩石のような物がなければ、全て氷の塊では彗星の大きさにならなかったかもしれません。
それは土星などの環が小さな氷の塊の集まりのような物だからです。
氷だけでは大きくなれないので、土星の環が出来ている証拠と思います。
中心に岩石があって、それに氷がくっ付いて行って大きくなったのが彗星と思います。

なお序にコロナウイルスです。
咳やタンをするのなら、ビニール袋に出すといいと思うのです。
家ですると家族にうつす可能性も少し減ります。
食物密封で口が閉まる型です。
あるいは普通のビニール袋でも、ピチッと止める棒状の物があれば便利と思います。
100円ショップで売っていると思います。
タンが溜まると、シッカリ閉じて捨てます。
少なくてももしコロナであっても、少しは体から出ます。
下手に風邪薬などで止めない方がいいと思うのです。
熱も体の防御作用で出ているので、これを下げる事はこの防御の力が衰えて出る菌も少なくなる気がします。
熱の為に生き死にする影響があるようなら仕方がないでしょうけれど、これでなければ安易に熱さましの方法は取らないという事です。
レジ袋では漏れたり破れたりするので、それは使わない方がいいです。
なおもしコロナに罹っていた場合に、検査の為に最後の袋は取っておいた方がいいと思います。

袋に濡れた布切れでも入れて置いて、そこで咳を入れると布切れに付着して、口を閉める時に空気を出すと割と空気だけ出る可能性が多くなると思います。
年寄の人は咳をする力も弱いので、肺に悪い物が残りやすく、若くなるほど咳の力も強く出す事で重症化が防げていると思います。
ビニールの中に咳を入れる事で強く出せるし、薬で止めようとする必要もなくなる訳です。

コロナに陽性だった人は、人で違いが出るようですが、咳が殆ど出なかったという人もいます。
軽く咳が出ていたと言っている人もいます。
呼吸が出来ない程苦しくなって行くそうです。

上で述べたように咳や痰が出る症状は、寧ろ絶好の機会と思います。
もしコロナウイルスが肺に入っていれば、出す事が出来るからです。
咳や痰を薬で止める事は、その機会を失います。
風邪等でこれらが出るのは、体の浄化作用です。
体にある悪い物を出そうとする働きがあるのです。
元々この働きがあるのを、薬で止めようとする習慣が普通になっていて気が付かないでいます。
呼吸でもウイルスは出ると思うので、時々の窓開け換気は必要と思います。


未だ耐性の薬が出来ていない以上、ウイルスは出来るだけ出すのが一番と思います。
人に依っては咳も出ないで、ただ苦しくなっている人がいるという事です。
年寄や体の弱っている人ほど、ウイルスに対す抵抗力少なく負けるものと思います。
人工呼吸器を付けて体の耐性を待つだけになって、これがウイルスに勝つと体に免疫作用が出来ると思います。
体がウイルスを殺す力が出来た為と思います。
これで陽性だったものが陰性に変わると退院です。

未だ咳が出る内は自分で出す事が出来るので、ビニール袋方法は有効と思います。
それでも呼吸の内に外にも出ますから、時々の窓開けの換気は必要と思います。
この間30歳過ぎの海外の女性が、私のようになるという警告をしているテレビの場面です。
その人は病室で大きくビニールに囲まれていたのですが、苦しそうに中で咳込んでいたのです。
それは彼女の周りには咳でウイルスを散らばしているのですから、また呼吸で自分で吸ってしまいます。
せめてこの時にビニル袋を使う方法を取ればいいのにと思ったものでした。
咳でウイルスを体内から出している大切さに注目すべきです。

質問した人からのコメント

2020/4/6 09:23:11

回答ありがとうございます!
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/24件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/4/216:48:58

太陽が無くなると、熱が届かなくなり、地球は急激に冷えていきます。
最終的には、地表では空気の成分も液体や固体になってしまうような、-200℃ほどの気温になるといわれています。

ひろおうさん

2020/3/3123:12:19

太陽は冷たいとか地球は丸くない
とか言い出すんじゃないよね
武彦

2020/3/3120:25:13

爆発ではなくて、突然、消失したとすれば…

重力バランスが崩れます。

物理的な外的被害を受けない状態で宇宙の放浪の旅に出てしまうでしょうね。

熱源から遠ざかる事によって気温は格段に低下。そして宇宙線の量も激減すると思われます。旅の途中で様々なアクシデントに見舞われても地球の磁場がある程度バリアの役割を果たして、気温さえ気にしなければ結構、快適な旅になるのかも?知れませんね(笑)

それと重力に関しては、太陽を周回してた実績がありますから、弾き飛ばされたとしても地球本体が持ってるバランスは極端には崩さず維持してると思われますが。。飛ばされた時の加速で、どの位の衝撃波が襲って来るのか?だと思われます。

真相は定かではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/3/3119:41:51

飛竜さん(砂付近さん)、計算過程を示してください。

ちなみに、月の昼の温度はなんと110度!逆に夜の温度はマイナス170度です。です太陽が無くなると、地球は即マイナス170°になるのではないでしょうか。

飛竜さん

2020/3/3114:02:16

------------【もしも、太陽が消えたら】------------

■3日後 ⇒世界の平均気温は、0℃へ

■7日後 ⇒世界の平均気温は、マイナス3℃~マイナス20℃へ

■14日後 ⇒世界の植物のほとんどが光合成ができず死滅、それを食べる動物も死滅し、 人類は飢餓状態になり、世界は治安悪化、大混乱に陥る。

■数か月後 ⇒人類が生き延びるには、数か月で地下シェルターを建設する必要があるけれど、気温低下のスピードと混乱により、間に合わないかも?

■1年後 ⇒世界の平均気温は、マイナス40℃~マイナス70℃へ

■2~3年後 ⇒世界の平均気温は、マイナス100℃へ

【動画】太陽が突然消えたらどうなるのか
https://www.youtube.com/watch?v=KM1NxPNp6sU&t=246s

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる