ここから本文です

簡単でもいいのでエヴァンゲリオンQの解説、内容を教えてください。序、破までは理...

アバター

ID非公開さん

2020/4/1012:55:48

簡単でもいいのでエヴァンゲリオンQの解説、内容を教えてください。序、破までは理解できるのですがQは理解できてません。お願いします。

閲覧数:
2,055
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/4/1013:29:06

シンジはニアサードインパクトを起こしたのち、そのまま初号機の中に取り込まれたまま宇宙へやられた。
破から14年後、地球はサードインパクトにより、陸も海も赤くコア化していた。対NERV組織のヴィレのアスカにより、再びシンジは地球に戻る。ヴィレの初号機奪還の主な目的は、ヴンダーのエンジンにするため。そして、シンジはサルベージされた。シンジの首にはDSSチョーカー(インパクト起こしたときに止めるため)
シンジ自身の時間軸は綾波レイを助けた後気づいたらヴンダーの中にいて、わけがわからない状態。助けたはずの綾波レイはいないと言われ、アスカから14年経っていふことを告げられる。ミサトからはエヴァ乗るなと言われシンジはわけがわからない状態。そんな中、NERVのエヴァのMark.9にのるアヤナミレイ(仮称)の声を聞き、綾波は生きているとシンジは確信し、その声に導かれるまま、Mark.9によってNERVへと連れ出されてしまう。
荒廃したNERV本部を目の前にし、そしてコア化した地球を渚カヲルによって見せられ、全て自分のせいだと告げられる。カヲル君とシンジくんはピアノの連弾を練習し、2人の仲は深まっていた。ゲンドウから時がきたらカヲル君とエヴァ第13号機に乗ることを告げられる。冬月からは綾波レイの真実を告げられ、母親について知らされる。

そして、カヲル君とともに、エヴァ第13号機に乗り、カヲル君からセントラルドグマにある2本の槍で世界をやり直せることを告げられる。エヴァ第13号機、Mark.9と共にリリスの結界を破りリリスの元へ。カヲル君は自分達の希望の槍ではないことに気づくがシンジはお構い無しに槍を抜こうとする。そこに、ヴィレのアスカとマリがインパクトを阻止するために、シンジと戦う。シンジはアスカの妨害を阻止し、2本の槍を独断で抜いてしまう。Mark.6にはまだ第12の使徒が生き残っており、そのコアを第13号機が噛み砕くと同時に第13号機は疑似シン化第3+形態(推定)へと。そして、渚カヲルは第13の使徒へと転落。再びガブの扉が開かれインパクト発生。カヲル君がトリガーとなっていた。?渚カヲルの首に付けられたDSSチョーカーが第13の使徒へと認識された渚カヲルに反応し爆発。シンジくんはゼーレの保険でまだガフの扉は開かれたまま。マリによって第13号機からエントリープラグを引き抜かれたことでインパクトの発生を阻止した。その後アスカが絶望しているシンジを連れてL結界密度が低い所へめざして歩いていく。


途中ものすごく省きました。多少時間軸がずれているところあるかもしれませんがおおまかにはこんな感じです。わからないところは言ってください。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/4/1013:35:22

    ニアサードインパクトの後に起きたサードインパクトの真相だったり、カヲルが第一使徒から第十三使徒に落とされた理由、なぜリリスにロンギヌスの槍が二本刺さってたのかは次回作で分かりますかね?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/4/10 15:42:22

ご回答ありがとうございました。

「エヴァ q 解説」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

adm********さん

2020/4/1013:18:49

ざっくり説明します。

破で初号機が覚醒したことにより地下のリリスが目覚めそうになります。
カヲルが初号機を眠らせた後、地下に行きリリスを封印しますが、その時にはリリスにより世界は甚大な被害が。

ミサト達はゲンドウ&冬月がゼーレと手を組み、世界を改変しようと企んでることを知り、離反。
ヴィレと名乗り、ネルフと戦います。

ーーそして、14年の月日が流れる。

計画の準備が整ったネルフは、月に逃がしておいた初号機を地球に呼び戻しますが、アスカ&マリによってヴィレが奪取。
これがQの冒頭のシーン。

中にいたシンジは時間の変化、人間の態度の変化、に戸惑い、ヴィレ→ネルフに移ることに。

そこで自分のせいで世界がおかしくなったこと、助けたハズのレイは何処にもおらずネルフのレイは偽物だということ、を知り絶望に落ち込むも、カヲルに励まされ13号機を使った世界改変に望みを託すことに。

しかし、それは叶わず、望まない世界改変が起きそうになるのだが、ヴィレが立ち塞がりそれを阻止することに成功する。

自分の判断で再び大切な存在を失い呆然とするシンジと、行き場を失ったアヤナミレイ(仮称)は、ミサト達の元へと向かうーー、という流れ。

tic********さん

2020/4/1013:03:21

碇シンジ目線で言えば

起きたらお父さんと尊敬する人が喧嘩してて、起きてからやっと心を許せる友達が死んだみたいな感じです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる