ここから本文です

電動自転車の前照灯の球切れに「24V車用 SMD5連 G14(BA9s・T8.5) LED 電球 ホワイ...

fur********さん

2020/4/1521:23:42

電動自転車の前照灯の球切れに「24V車用 SMD5連 G14(BA9s・T8.5) LED 電球 ホワイト 無極性」などを使ったりするなど、

旧型の24V使用の電動自転車の前照灯の球切れの際の球の代替品として流用する製品や、それ以外の代替策、方法を教えて下さい。

ナショナルの、発売後10年以上経過した電動自転車の、24V仕様の前照灯の球切れの代替用に、前掲の規格のLED球をヤフーショップで購入し(送料込み400円ほど)、以下のように改造してLED球に交換して取り付け、10日ほど実走し、夜間の点灯も実験しました。
十分代替品として使えると思います。明るさもまずまずです。
ただ、原因はわかりませんが、少しLED球がちらつくことがありましたが、しばらくしてからは落ち着いています。

[改造方法]
①この球を真上から見ると、今までの球(24V12W 口金径9mm)よりも直径方向が正円状では無く角ばっていて太いので、4枚のLED部分のカドを、カッターでていねいに円に近づくようなイメージで、削る必要があります。

この際にLED部分の基盤の周囲は、強い力をかけると、あっさりと欠けます。ご注意ください。
ただ、1つが使用不能になって発光しなくとも、他の4つは点灯していて、機能しています。

②自転車の従前の前照灯のレンズキャップは、透明プラスチック部分を反時計まわりに手でひねるとはずせます。そのプラスチック部分にはアルミ製の反射体が一体になっているのですが、LED球は少し削ってもまだ太いため、接触しないようにキャップ側も、削る必要があります。
ほんの2mmくらいですが、丸い形状の金属性の「棒やすり」などを使って、根気よく直径を広げます。

なお、削る際にはアルミの「削り屑」がプラスチック部分の内部に残らないように掃除します。

③LED球の取り付けは、従前の球が収まっていたのと同じように「受けのスプリング部分」に、LED部分がこわれないようにつまんで、動かなくなるまでネジ込み、固定します。

この改造では、発熱による火災や、やけど、感電事故に注意して下さい。

【質問】
以上の他に、旧型の電動自転車の、切れた前照灯の電球の代替パーツや、代替方法ご存知でしたら、教えて下さい。

なお、ナショナル自転車の本社部門へも問い合わせしましたが、正規の球(24V 12W 口金9mm)は在庫の保間期間を超えていて、ありませんでした。

閲覧数:
14
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tex********さん

2020/4/1909:12:49

本体ごと変更。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる