ここから本文です

官渡の戦いのもしもです。

pwe********さん

2020/4/2200:27:20

官渡の戦いのもしもです。

・もし袁紹が田豊や沮授の言う通りに持久戦を採用していたら(曹操「袁紹が持久戦を採用していたら、負けていたかも」

・もし袁紹が許攸の許都襲撃策を採用していたら

・もし許攸が投降しなかったら

・もし烏巣の守備が淳于瓊ではなく張郃だったら

閲覧数:
64
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

te9********さん

2020/4/2500:08:54

持久戦だったら>>

「持久戦」の内容によると思いますが
黄河渡河前の黎陽に袁紹率いる本体を駐屯させて(安全を確保した上で)、各地に分隊を派遣する戦い方なら、少なくとも袁紹本隊の壊滅はないかと思います。

全く戦わないなら勝ちもありません。

史実は顔良文醜が戦死したからなのか
袁紹本隊が黄河を渡って前線に出て曹操を押し込んでます。この袁紹軍主力による一点突破戦略が壊滅に繋がってます。
※もちろん袁紹軍主力の一点突破だけを狙ってたわけではなく劉備やら別働隊はいましたが、もっと分散する余地はあった、という意味で一点突破戦略と表現してます。

沮授の言ってる持久戦というのは
ハイリスクハイリターンな攻勢をしなくても
国力の利を活かして広い戦線で戦う
国家総力戦的な戦いを長いスパンで実行してれば、という事だと思います。
※史実の官渡の戦いも総力戦的様相と表現できるかもしれませんが、期間は短かったと思います。

許都攻勢>
先の回答者のおっしゃるように劉備がそれを担ってるわけですが、許攸の発言は
もっとメインの戦略として活用しろ、という事だと推測します。すなわち前線の官渡城を無視して中入りしろ、という事。

これは前線にいる袁紹軍がさらに突出する事にため、袁紹軍にとってはさらにハイリターンハイリターンです。袁紹軍が壊滅する可能性はあります。

もし許攸が>>
曹操軍はたぶん負ける。

もし張郃>>
要望が通った形になりますから
少なくとも寝返りはしないかと思います。
曹操軍は乾坤一擲の攻撃ですから
曹操軍が有利かな。

質問した人からのコメント

2020/5/17 23:23:00

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aru********さん

2020/4/2421:26:39

>・もし袁紹が田豊や沮授の言う通りに持久戦を採用していたら
言われなくても採用している。

沮授曰く「黎陽に進駐、ゆっくりと黄河南岸に陣を構えます。艦船・兵器を建造しつつ、精鋭騎兵を分遣して辺境を荒らし、彼らを不安に陥れながら我らは充足を図ります。さすれば三年で平定できるでしょう」

官渡の戦いはこの通りに推移した。黎陽を奪還し、黄河南岸の支配を固め、汝南に劉備を派遣し、西方に韓荀を派遣し、補給路を執拗に攻撃した。主力は官渡で睨み合い、やがて曹操軍は補給難に陥った。

>(曹操「袁紹が持久戦を採用していたら、負けていたかも」
実際に採用し、曹操は負けそうになった。

>・もし袁紹が許攸の許都襲撃策を採用していたら
言われなくてもやっている。隣郡汝南に派遣された劉備は、許都を伺い、一時は㶏彊(許都の南方30キロ)まで迫った。曹仁に破れたが、すぐに態勢を立て直し、蔡陽を破った。

>・もし許攸が投降しなかったら
曹操は兵糧切れになるか、兵に殺されただろう。曹操の護衛兵徐他は、曹操暗殺を企てたが、胸騒ぎを覚えた許褚が戻ってきたために失敗した。曹操軍は自壊しつつあった。

>・もし烏巣の守備が淳于瓊ではなく張郃だったら
結果は変わらない。張郃は定軍山の戦いで、淳于瓊と近い立場になった。劉備の夜襲を撃退できず、夏侯淵の救援を仰いだ。本軍の半数が援軍に来ても、劉備に勝てなかった。

kou********さん

2020/4/2218:26:45

そうですね・・・。

・持久戦採用
曹操はジリ貧なので、おそらく兵糧不足で戦わずに負けていたでしょう。

・許襲撃
さすがに曹操も警戒して簡単にはいかなかったような気はします。まあ、やったとしても袁紹サイドにはほとんどリスクはないでしょうから、ちょこっと劉備辺りにやらしてもよかったかも。

・許攸投降せず
許攸が投降しなければ烏巣の情報も得られず、曹操が負けていた可能性が高そうですが、許攸ルート以外でなんらかの有益な情報を掴めればあるいは・・・。

・烏巣の守備が張郃
もはやこの段階では同じでしょう。むしろ張郃のほうがあっさり曹操に降伏したかも・・・。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる