ID非公開

2020/4/24 14:39

55回答

不謹慎かもしれませんが、南海トラフ巨大地震は今年2020年中に来ると思いませんか??私の気のせいかもしれませんが、今年に入ってから中部地方の地震が増え、この間なんて長野県で強い地震が4〜5回連続で来ましたし

不謹慎かもしれませんが、南海トラフ巨大地震は今年2020年中に来ると思いませんか??私の気のせいかもしれませんが、今年に入ってから中部地方の地震が増え、この間なんて長野県で強い地震が4〜5回連続で来ましたし 。そろそろ来ると思うんですけど、どうなんでしょうか?コロナショックと重なり日本経済がより深刻になると予想します。予想なので当たるかどうかは知りません。

3人が共感しています

ベストアンサー

0

【南海トラフ巨大地震は今年2020年中に来ると思いますか?(←思いませんか?)】(ID非公開さん) ・「南海トラフ巨大地震は今年2020年中に来ると」は思いません。 政府 地震本部の「長期評価」では、昔(は「南海地震」)から、2034年頃(前回:昭和南海地震:1946/12/21:M8.0 (Mw8.2~8.5)+次回までの 標準的な値(注8)88.2年※1=2034年頃)と言っていましたので。 政府の「南海トラフ地震防災対策推進基本計画」の目標年は「令和5年2023年)」 (人的被害(死者数) 平成26年度:約33.2万人 令和5年までの目標:概ね8割減、 平成30年度時点の想定:約27%減(約24.2万人) 物的被害(全壊棟数) 平成26年度:約250万棟 令和5年までの目標:概ね5割減、 平成30年度時点の想定:約13%減(約217万棟)) ※2としていますので。 ・・・政府としては、2034年の約10年前の2023年には達成したいという考えのようです。が、平成30年度中間報告結果からでは目標達成は難しいのでは・・・ ※1:2020年の「長期評価」は 「算定基準日 令和2年(2020年)1月1日)領域または地震名:南海トラフの地震(第二版)・南海トラフ 長期評価で予想した 地震規模 (マグニチュード):M8~9クラス、我が国の海溝型(注3)地震の相対的評価:Ⅲ*ランク、 地震発生確率(注1): 10年以内:30%程度、 30年以内:70%~80%、 50年以内:90%程度もしくはそれ以上、 地震後経過率 (注2):0.84、 平均発生間隔(注1):(次回までの 標準的な値(注8)88.2年)・最新発生時期(ポアソン過程を適用したものを除く) :74.0年前 <注記は省略>」 「発生履歴: <この後,2020年で74年> 昭和南海地震:1946/12/21:M8.0 (Mw8.2~8.5) 昭和東南海地震:1944/12/07:M7.9 (Mw8.1~8.2) <この間,90年> 安政南海地震:1854/12/24:M8.4 安政東海地震:1854/12/23:M8.4 <この間,147年> 宝永地震:1707/10/28:M8.6 <この間,102年> 慶長地震:1605/02/03:M7.9 <この間,107年> 明応地震:1498/09/20:M8.2~8.4 ・・」 ※2:[内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 防災情報のページ > 南海トラフ地震対策]<http://www.bousai.go.jp/jishin/nankai/index.html>内、「南海トラフ地震防災対策推進基本計画フォローアップ結果(令和元年5月)」など。 『南海トラフ、想定死者数3割減 「事前避難」も明記 社会 2019/5/31 8:06 (2019/5/31 9:25更新) Nikkei.com 政府の中央防災会議(会長・安倍晋三首相)は31日、南海トラフ地震の想定死者数を23万1千人とする最新の試算を公表した。建物の耐震化の進展などを加味して2013年試算より3割減少したが、10年間で8割減らすという目標にはペースが追いついていない。 ・・・』

その他の回答(4件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

南海トラフ地震はあなたが生きている間に必ず起きる地震です。でも、今年起きる、や、発生が近い、という話はウソだと思ってよいです。気象庁はそんなことは言っていません。 いつ起きるか分かると言っている人は、あなたをだまそうとしている人です。 地震のことを心配している人はたくさんいます。その人達の関心を引こうとして、目立ちたい人が地震のウソをたくさん流しています。大きな地震が来るというと注目されるので、そういうウソを流します。 ネットでも雑誌でもテレビでも同じです。目立ちたい人が地震のウソを言っています。ウソをお金もうけに使っている人もいます。知恵袋にもおかしな回答があります。 気象庁が何も言っていない、あるいは、NHKが何も言っていないときは、その地震の話はウソだと考えてよいです。 信頼できる情報がどこにあるのか、を考えてネットを使うことがとても大事ですね。知恵袋にも不正確な回答が多いです。 この機会に、気象庁がまとめた南海トラフ地震の話を見ておくことをおすすめします。 http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/nteq/index.html

1人がナイス!しています

1

悪いことは重なるでな幕末日本も大地震に異常気象コロリの流行政情不安で結局戦争そして260年続いた徳川幕府は終わった今幕末の日本とよく似ている歴史は繰り返す日本人がチョンマゲを落としてからまだ160年ぐらいだな徳川幕府の世がいかに長かったかわかる

1人がナイス!しています

1

神がとどめを刺しに来るなら今年ですね。 冗談は置いておいて、実際、東日本大震災の時も直前にそこそこの規模の地震回数が多くなっていました。いつ来てもなんとかなるよう、そろそろ備蓄等の準備は進めておいた方が良いかもしれませんね。

1人がナイス!しています

2

中部地方と南海トラフの断層は別ですので関係無いと思います。 まぁいつ発生てもおかしくはありませんが。

2人がナイス!しています