ID非公開

2020/4/25 20:02

11回答

中古住宅で「建築確認済証」、「検査済証」、「設計図」などの書類が無い物件は、後々に困ることになるでしょうか。

中古住宅で「建築確認済証」、「検査済証」、「設計図」などの書類が無い物件は、後々に困ることになるでしょうか。 築年数がいっている物件のため、 将来的に屋根の吹替えや、耐震補強工事、水回り交換などを予定しています。

不動産 | 住宅38閲覧

ベストアンサー

1

困ることはまずありません。というか、困る理由が見当たりません。 合法な建築物かどうかは役所で確認できますし。リフォームは結局現物確認しないと意味がないので、参考程度にしかなりません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/4/26 7:51

ご回答をいただき誠にありがとうございました! 検査済証は、築年数のいった中古住宅は無い物件が多いけれど、 出来るだけあったほうが良く、 設計図や建設確認済証など無いと、後々困るといった記事を何個か見かけたのですが、 設計図も無くても困ることはほとんど無いのですね! アドバイス本当にありがとうございますm(__)m!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

下地センサー等で見ることもできるのですね! 色々と教えていただき、誠にありがとうございました。

お礼日時:5/2 19:00