ここから本文です

個人向け国債は今は人気がないのでしょうか? あまりやっているという人を聞きませ...

アバター

ID非公開さん

2020/4/2611:40:35

個人向け国債は今は人気がないのでしょうか?
あまりやっているという人を聞きません。

閲覧数:
89
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

atgranさん

2020/4/2613:29:37

国債の人気がないというより取り扱う金融機関があまり熱心ではないと言ったほうが正確でしょう。昔から国債は金融機関(売る方)に人気がありません。理由は単純、儲からなからです。

バブル崩壊前は資金需要が旺盛で、その原資となる(主に定期)預金の獲得が銀行員の最大、必須ノルマでしたが、今では預金獲得に力を入れている金融機関はほぼないでしょう。定期預金利率が0.001%ということはこれ以上の預金は要らんというに等しい水準です。

ですが、国債を売っても国からの手数料は微々たる水準のため、大半の金融機関は投信、保険販売に精を出さざるを得ない状況です。国債は最低でも0.005%の保証があるため、当初1年間下ろせないという点を除けば今の定期預金よりはお得な金融商品なのですが。

アバター

質問した人からのコメント

2020/4/27 07:09:02

皆さんありがとうございました。
年0.05%の最低金利の間違いですね。
とりあえず個人向け国債を作りました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

xcm********さん

2020/4/2619:47:41

個人向け国債は利回りが低い為に、大きく資本を投資できないときちんと資産が増やせないという問題があります。

例えば
年間1%の金利に対して
1万円の投資で100円
10万円の投資で1,000円
100万円の投資で10,000円
1000万円の投資で100,000円
1億円の投資で1,000,000円
という金利収入になりますよね?
(実際には金利に対して税金がかかるのですが、今は無視。)

では実際の金利はどうなのか?というと10年変動型で0.05%、5年固定型で0.05%なので、【小額で投資しても収支を見直して限界まで貯金する方が資産形成の効率が高い】ことが分かりますよね?

一方で【億単位で注ぎ込める場合は話しは別】で大きな資本を投資や事業で増やすのはとても大変なことになるので、どうしてもある程度のリスクを取らないといけないので【無リスク資産としての国債はとても大事な意味のある投資先】となっています。

投資や投機で有名なcisさんが書籍で書いていますけど、例えば欲張った生活をしないのであれば米国債に【10億円を投資するだけ】で年間の金利が約600万円つくので、これならサラリーマンの平均年収を少し上回るから、実のところはこれだけでも良いとしています。

つまり手持ちの【資産の多寡によって貯金を続ける方が効率が良い金融商品や制度が存在する】という事です。

その例がiDeCoですね。
iDeCoの減税額というのは年収に対して0.5~1.5%前後の減税が具体的にされますが、この減税割合は収入が低い(例300万円を割ると0.5%に近づく)と下がってしまい、一定の年収を越えて(おおよそ500万円以上は1%前後で固定)しまうと固定されてしまう事から、【年収が低いほど貯金の方が減税を含めた複利効率より高くなり】、【年収が高ければ高いほど貯金よりも複利効率が高くなる制度】だったりします。

つまり個人向け国債に限らず、どのような投資でも【期待される利回りはある程度固定】されていることから、【投資できる金額が多ければ多いほど期待できるリターン効率が上がりやすく、金額が少なければ少ないほど高率が下がりやすくなってしまう】のは【全ての金融商品に於いて不変の原理】なので、小資産層にはこういった超低利回りの【国債は無リスク資産というメリット】以外には何も得るものが無いのが現実なのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bro********さん

編集あり2020/4/2613:16:47

国債は国のほぼ100%保証があるとはいえ、利回りがかなり低くなってますし、仲介する側に入る率も少なく儲からないので、証券会社は他の有名どころの商品や投資信託、税金がかかりませんよという謳い文句のあるNISAなどを勧める場合が多いのでしょうね。
一定数は持ってる人いると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる