〇〇急行電鉄という急行という名の私鉄会社(例えば阪急、京急、東急など)が多くあるのですがなんで急行という名前がつくのですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

なお、地下鉄やモノレールなどにみられる「〇〇高速鉄道」などは、急行電鉄とはまた違った意味合いを含みます。 すなわち「都市高速鉄道」の規格を有していること。 どういう意味かというと、本線路の全線が地下あるいは高架で、他の交通とはすべて立体交差になっており、かつ高度な信号保安システムを備えた都市交通という意味です。 道路でも60km/hを超えて走れると高速道路と呼ばれますから、地下鉄などが高速鉄道(大阪地下鉄は大阪高速電気軌道)と呼んでもおかしくはありませんw なお、北大阪急行、北神急行も都市高速鉄道ではありますが、資本には阪急が入っているので~急行、というワケです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:1/24 23:49

その他の回答(7件)

1

路面電車並みの低速ではないことをアピール。 聞こえがいいので、使ったのが、日本硫黄改め磐梯急行電鉄で電車ではなく気動車(!!)だった。 急行電鉄と似た意味を持たせたのは、帝都高速度交通営団の高速度交通。高速鉄道、略して高速になる。こちらは地下鉄・直通線・高速鉄道の意味で使われる。会社名にも入っている。

1人がナイス!しています

1

箕面有馬電気軌道(阪急の前身)が、神戸線を作った時、 あまりに沿線に何もないので、ぶっ飛ばすから早いよ、 という意味で阪神急行電鉄と改名しました。 あとは、みなそのまねです。

1人がナイス!しています

1

軌道、つまり路面電車ではない電気鉄道で、もちろん蒸気機関車より早いという意味での急行です。唯一の例外は磐梯急行でしたが…、あれは♪高原列車は行くよ…でしね。

1人がナイス!しています