ここから本文です

事故後の対応・連絡先を交換することについて 先日、事故に遭いました(私は被害...

t2d********さん

2020/5/1311:54:24

事故後の対応・連絡先を交換することについて
先日、事故に遭いました(私は被害者の側です)。
警察を呼んで「処理」が済んだ後、お互いの連絡先を交換するように言われました。

そのことについて、私は不安と不信感を覚えたのですが…。
加害者の人間の対応・態度から、その人間性に強く不信感を覚え、ヘタに連絡先や住所なんかを教えたら逆恨みされるんじゃないか、と思い、私はこれを拒否しました。
保険会社や弁護士の手続き等、もし何かあった場合は警察を介してやり取りをさせてほしいと頼んだのですが、そういうことは当事者同士でやってくれ、と警察の人間から言われました。
しぶしぶ名前と電話番号だけは教えたのですが、相手がクズなだけに、何を考えているのか、何をされるのか不安な気持ちでいます…。
例えばアメリカとかでは、当事者同士で云々とか、ましてやお互いに連絡先を交換することなどは絶対にあり得ない!と思われるのですが、日本の警察の場合は「それ」が「普通」なのでしょうか?
そして事件や事故の被害者になられた方で、加害者側と連絡先を交換したことにより逆恨みなどの被害にあわれたご経験のある方はいらっしゃいますか・・・?

補足加害者と連絡先を交換すること云々…に関しては、致し方ないものとして、
それでもやはり、加害者の人間性を鑑みて直でやり取りをすることに対して不安や不信感があったので(逆ギレとか…)、(それも含めて)こういった場合のその後のことについて、私自身が加入する保険会社に問い合わせてみました。
とりあえず相手の対応(出方)をみて、一週間ほどしても何も連絡が無い(無視?シカト?)ようであれば特約を使って弁護士に相談して、場合によっては加害者との交渉等は私自身ではなく弁護士に一任・おまかせしましょう、ということになりました。

閲覧数:
47
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oas********さん

2020/5/1317:05:43

まあ、この辺はおかしいなと思うところはあると思いますが今回は100%被害者だったのかもしれませんが8割被害者という事もあります。そういった場合は2割相手へ賠償しなければなりません。その際に連絡先も交換しないというのは実務上厳しいでしょう。

あおり運転などの末にそのようなことになったのであれば警察官に事情を話すほかないでしょう。しかし運転をする以上免許所有者は被害者であれ責任は生じます。この辺は難しいところですが理解したほうがいいと思います。

どちらにしろどちらかにけががあり人身届け出をしてしまうと交通事故証明が発行され互いの住所などが記載されどちらも書類の取り付け確認ができるようになります。

どうしてもその辺面倒であれば現状免許を返納し歩くなどして対処するほかないと思います。さすがに歩行者で事故をして事件化するといったことはないと思います。この時でも最悪住所などを明かさないでバックレるという事もできないではありません。

どうしても連絡先を交換したくないというのであれば100%被害者であれば現場であなたが悪いが私は賠償を求めないから警察を呼ばないでくれと示談をすることもありです。金も要らないし今回の件はナッシングでと主張するという事です。賠償は受けるが住所は教えないは厳しいでしょう。

ただそのケースでもあなたがのちに重傷のけがが見つかりひき逃げされたと言ったら相手はとんでもなく重い罪になってしまう可能性もあるのでその辺も厳しいです。実際にそんな実例もあります。

加害者と被害者のトラブルは聞きますが致命的なトラブルはどちらかが無保険で賠償逃れをしていたというのが一般的です。任意保険が入って居てのトラブルはほぼ心配し無くていいと思います。

仮に加害者が自宅まで来て何かしてくる用であれば応対はせずに退出の意思を継げましょう。それでもうろうろしているようであれば不退去罪などで通報されてください。他考えてもしょうがないことは通り魔事件などを想定するようなものなのでどうしようもないです。

lem********さん

編集あり2020/5/1313:07:00

警察は事故処理をするだけですから、諸手続きは自らするか、保険会社に相談の上やって下さい。
警察は、そういったことに介入してきません。

連絡先を交換するのは、普通のことですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2020/5/1312:26:07

加害者が要求の通らなかったことで被害者から逆恨みされる事件はよくありますが、被害者が逆恨みされることなどありません。

事故は「過失」ですのでそれ以上なにかあれば「故意」の犯罪となります。そんな馬鹿なことは誰もしません。

こちらに過失0であれば弁護士特約を使い弁護士に交渉を委任しても構いません。こちらにすこしでも過失あれば保険会社に任せてください。

例えばアメリカであれば、軽微な物損事故の場合保険代理店が小切手切って終わりということはあります。でこここは日本です。警察は事故証明書発行のための手続きのみでそれ以降は民事ですので不介入です。

極まれに警察も危険人物だと認識している場合には個人情報をその場では出さずにということもありますが、それでも後で事故証明書には記載されているので無意味です。保険関係者からしたら対応しようにも連絡先もわからない相手の対応ができないので困ります。

lss********さん

2020/5/1312:14:17

日本の警察の場合は「それ」が「普通」なのでしょうか?

アメリカがどうだか走りませんが、警察は「事故の受付」と「道路交通法(その他)」に照らしてどう処分するかを判断するだけで、話し合いの仲立ちは業務ではありません。
民事に関しては当人同士でやる以外ありません。
アメリカだって、すぐ弁護士が出てくるんじゃありませんか?

あなたが保険に加入しているのなら保険会社の指示を仰ぐべきです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/5/1312:13:52

警察は民事不介入なので法によってそういうことはできません。
また、電話番号はまだしも住所など事故証明書を取り寄せればあなたの情報(現住所や運転免許に記載された本籍地などの個人情報は簡単に相手に伝わります。その場で拒否してもあまり意味はありません。

後は保険会社に連絡して相手と直接話をしないで済む方法を模索してください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる