ここから本文です

家賃が払えずアパート出て行かなくてはならなくなった人と、家賃滞納してるのに一...

アバター

ID非公開さん

2020/5/1508:25:30

家賃が払えずアパート出て行かなくてはならなくなった人と、家賃滞納してるのに一向に構わず部屋を出て行かずに住みついてる人。

この違いはどうして起きるのでしょうか?

お金も無いのに出ていかなくても済んでるのが解せません。

閲覧数:
192
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2020/5/1509:18:13

住んでる人の人間性と貸してる方の熱量により違いが生まれるのだと。

住んでる人が滞納してる事の罪悪感が強かったり、素直だったりして迷惑かけ続けられないという思いが強く、貸してる方も不良債権を抱え続けたくない思いが強かったりして、早く別の人に貸して普通に家賃入ってくるようにしたいから熱心に退去をお願いしてるっていうようなパターンだと出てくと思います。

住んでる人が何も感じてなくて、貸してる方も熱心に督促はしてないってパターンだとずるずるいくと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/21 17:53:26

皆さん、回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xwk********さん

2020/5/1715:49:41

人間か、そうじゃないかの差よ。

2020/5/1513:50:01

面の皮の厚さと管理人の態度
管理人が本気で弁護士やら根回しして出てけとしない限りすみつく奴

ky1********さん

2020/5/1512:45:55

お金がないから引っ越せないのだと思います。
引越しにはかなりの費用がかかりますから。
滞納で引っ越す人は、訴訟に等なって今後の
保証会社の保証に影響するとか、保証人に
迷惑がかかるとか考えるのです。
一方、引っ越さない方は、明渡訴訟による
強制執行までの間ただで住めると考えていたり、
そのうち貸主が賃料いらないから出ていってなどと
有利な条件を提示するとかを期待しているとか、
人生を捨てていてどうにでもなれと思って
いるとか、様々ですね。

晴耕雨読さん

2020/5/1509:26:28

オーナーと管理会社との契約内容の違いに起因することが多いと思います。
・入居者募集と賃貸契約のみ業者に依頼した物件。
・入居者募集と契約並びに修繕の手配を依頼した物件。
・入居者募集募集から家賃回収まで依頼した物件。

業者が家賃回収の責任を持っている場合は迅速に対応するし、法的措置にも慣れています。家主単独では弁護士に頼む金のことが先にたち、対応が遅れることが多い。

msa********さん

2020/5/1508:41:05

居直りスネw。(ФωФ)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる