ここから本文です

モザイク病のじゃがいもの土について質問します。 屋上で、キタアカリを3月ごろか...

アバター

ID非公開さん

2020/5/1510:04:08

モザイク病のじゃがいもの土について質問します。
屋上で、キタアカリを3月ごろから袋栽培しています。
芽かきもして順調に育っていたのですが、どうやらモザイク病と思われる症状が出てしま

いました。近くでプチトマトやナスもプランター栽培しているので、抜いて処分しようと思うのですが、袋栽培に使っていた土は再利用できるのでしょうか?できるとしたら、何か必要な処理や条件はありますでしょうか?
ご教示のほどよろしくお願いいたします。

閲覧数:
62
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2020/5/1520:22:35

モザイク病であれば有れば早目に抜いて処分した方が良いと思います。
栽培に使った土は太陽熱消毒をすればまた使えます。
袋栽培は土の量はそれ程多くないと思うので、夏場にビニール袋等に
入れ暫くの間太陽熱消毒をした方が良いと思います。
やり方等詳細は下記サイト等参照下さい。
https://www.jacom.or.jp/nouyaku/rensai/2016/06/160630-30251.php

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/16 13:17:55

回答ありがとうございます。どの回答も参考になりましたが、袋栽培に関して答えて頂いたのでこちらをBAとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/1522:47:49

ジャガ農家です。

モザイク病は、アブラムシがウィルスを運ぶためだったかと。

露地植えか、マルチ栽培ですので、プランターの経験ありませんので、土壌の処理そのものはしたことありません。

もしもモザイク病が発生したら、抜き取り破棄してます。
モザイクが発生しても次回の栽培でアブラムシ対策すれば、モザイクが出ることはないので、太陽光線に当てるだけで対策になるのかなと思います。
正確な質問回答には程遠いかもしれませんが、、、、。

我が家は、予防目的(アブラムシ対策)で、
ジャガイモ植え付け時に、アドマイヤーを撒く。
芽が出てからは、ウララ、ジェイエース、モスピランなどの農薬を早め、薄めに噴霧してます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/5/1520:42:44

収穫することができればですが、モザイク病に感染したジャガイモは食べることが可能です。

土壌感染性はないようですが、モザイクウイルスにも種類があるので、どの種類が繁殖しているのかわからない状況下で使用するのは危険です。

土壌病害の場合はえひめAIがかなり有効です。もし他に転用される場合はえひめAIを濃い目に撒いて使用したほうが病気が出にくくなるでしょう。


モザイク病が出ているということなので、アブラムシがいるということになると思います。

トマトもアブラムシが媒介してモザイク病になります。なので、予防として木酢液の散布をおすすめします。

モザイク病が発生したジャガイモでの木酢液の効果の例は見たことがありませんが、木酢液にはトマトやメロンに発生したモザイク病を抑制する効果があるようです。

■えひめAIの作り方■
https://ameblo.jp/seikoudoku-405/entry-12596479251.html

■木酢液の効能■
https://ameblo.jp/seikoudoku-405/entry-12596479710.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる