ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

コロナの休業補償、雇用調整助成金について? 2020.5.19現在、 いまだに会社か...

plm********さん

2020/5/1916:20:52

コロナの休業補償、雇用調整助成金について?

2020.5.19現在、
いまだに会社からの休業補償6割とか7割とかしか貰えないってどうなんでしょうか?
中小企業で正社員の場合、例えば日給10000

円の人には会社は600円しか出さなくて良くなったんですよね? 9400円は国の助成金で賄えるんですよね?

詳しい人どう思われますか、教えてほしいです。

補足すでに回答くださった方ありがとうございます。

補足なのですが、休業補償の金額は変わらないのか人事に質問したところ、

雇用調整助成金は
①会社が社員に支払った休業補償について90%や100%が支給されるものではない。
②一人当たりの賃金の60%や60%を超えて支給された部分が助成されるものである。
③会社の支出の一部を補助するものである。

と返答がありました。
①は「94%支給されるもの」の間違いではないですか?

閲覧数:
1,347
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kun********さん

2020/5/1916:38:32

>中小企業で正社員の場合、例えば日給10000
>円の人には会社は600円しか出さなくて良くなったんですよね? 9400円は国の助成金で賄えるんですよね?

その通りです。
会社が休業手当を100%支払った場合です。

>いまだに会社からの休業補償6割とか7割とかしか貰えないってどうなんでしょうか?

推測ですが、休業手当を7割以上支払う現金がない
もしくは現金を調達できない
支払ってしまうと今後の運転資金が枯渇する
などなどです。

現状、申請から1カ月程度要するみたいですから
助成金で賄えたとしても、先に支払う現金がない会社もあります。

内部留保があって、現金も潤沢なら
100%支払って欲しいですね。
ここは会社次第になります。

ご参考までに。

  • kun********さん

    2020/5/1918:21:54

    5/19厚生労働省より
    大幅な簡素化が発表されております。


    1.小規模事業主の申請手続の簡略化について

     雇用調整助成金の支給申請に当たっては、従業員1人当たりの平均賃金額を用いて助成額を算定していました。
     今般、小規模の事業主(概ね従業員20人以下)については、「実際に支払った休業手当額」から簡易に助成額を算定(※)できるようになりました。
     また、休業についての申請様式を簡略化するとともに、支給申請をスムーズに行うことができるよう、申請マニュアルを作成しました。

     ※  助成額 =「実際に支払った休業手当額」×「助成率」

    上記に該当しない場合は(小規模の事業主(概ね従業員20人以下))
    会社が言われる通り
    助成額 =「実際に支払った休業手当額」×「助成率」ではありません。

    ですが、以下のように簡素化されております。

    厚生労働省引用
    https://www.mhlw.go.jp/stf/press1401_202005061030_00001.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/5/24 09:56:11

教えてくださった皆様ありがとうございました。
「うちは潰れないから全然問題ない」と会社は言ってはいますが、本当は相当資金繰りが厳しい状況まで来ているということですね。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

中小企業 東京都の求人情報(9,641件)

中小企業向けコンサルタント付アシスタント
  • vivicalスタッフ 株式会社ビイサイドプランニング
  • 正社員
  • 年収350万円〜450万円
  • 東京都
tenichi
インサイドセールス /リーダー【中小企業開拓】
  • 株式会社ロコガイド
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 東京都
en ミドルの転職
フィールドマーケティング(中堅中小企業向け)
  • 株式会社コンカー
  • 正社員
  • 年収600万円〜900万円
  • 東京都中央区銀座
パソナキャリア
中小企業での郵便仕分けのお仕事
  • 株式会社バックスグループ
  • パート・アルバイト
  • 時給1,015円〜
  • 東京都港区
株式会社バックスグループ(派遣・アルバイト求人)
求人コーディネーター 多方面からの中小企業コンサルティ...
  • 株式会社PLUM
  • 正社員
  • 非掲載
  • 大阪府大阪市中央区谷町・その他の勤務地(1)
ジョブレポ
営業(企業向け・新規開拓中心)コンサルティング業務 総...
  • 東京中小企業投資育成株式会社
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都渋谷区渋谷
マイナビエージェント
経営アドバイザー/コロナ危機に立ち向かう中小企業の経営...
  • インクグロウ株式会社
  • 正社員
  • 月給23万円〜
  • 東京都中央区日本橋本町
doda
【未経験者歓迎】中堅・中小企業を支援するコンサルアシス...
  • 経営戦略研究所
  • 正社員
  • 月給20.5万円〜
  • 東京都中央区日本橋蛎殻町
経営戦略研究所
[正社員]総合職(中小企業向け融資業務)
  • 株式会社商工組合中央金庫
  • 正社員
  • 月給24万円〜
  • 東京都
マイナビ転職
SaaS営業~ベネフィット・ワングループ/中小企業向けクラ...
  • 株式会社ディージーワン
  • 正社員
  • 年収500万円〜850万円
  • 東京都千代田区大手町
doda

もっと見る >>

「休業補償 コロナ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

編集あり2020/5/2206:55:53

94%で計算されているということは、「休業要請のなかった」「中小企業」の社員さんでしょうか?
現在5/21日時点にて助成額には上限があり、現状は1人1日につき8,330円です。
上限を15,000円という話が出ていますがまだ案であり、早くて5月末に決まるか…?だそうです。おそらく上限上がるのは間違いないですが、万が一があると会社としては困るわけですね。
さらに基本的には給料支給後に会社が国へ申請を出すのですが助成金の入金に最長2ヶ月かかるとのこと。資金繰りが逼迫している会社はこのスピード感のなさにも頭を抱えそうです。

補足に対して
会社が労働者に支払った休業手当に対して94%(ただし上限あり)なので日給約8,860円を超えないような方ばかりの会社なら10割支給しても助成94%会社負担6%で済みます。超えるようならそれ以上は全て会社負担です。現状。

qcc********さん

2020/5/1921:51:33

中小企業で働いており、4月の休業分は出ませんでしたので、労働局と助成金センターに問い合わせました。
日給10000円だった場合、元々の会社の休業保障義務は6000円以上で、事業主が仮に10000円全額払った場合でも、事業主には9000円~10000円出るそうです。これは休業要請の対象だったかどうかなど、諸々審査があるそうです。
ちなみに事業主が4月分で休業保障を払わなくても、5月分で4月の未払い分として従業員に支払えば請求出来るそうです。

私の会社からは、立て替える体力はない!助成金センターに電話が繋がらない!と言われ終了でしたが・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

yar********さん

2020/5/1916:58:04

中小零細企業であればその通りです。しかし法的には平均賃金の6割を支払えば、会社としてはそれ以上の義務はありません。一時的にせよ、全額を会社が負担しなければなりませんから、資金繰りが大変なのでしょう。

mil********さん

2020/5/1916:28:38

今のところ8330円という上限があるからね。
9400円貰える保証がない。
上限が15000円になりそうだけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる