ここから本文です

新築で建築中です。

アバター

ID非公開さん

2020/5/2015:06:19

新築で建築中です。

すごいストレスを感じています。
もう前みたいに図面上で直せないですし、工事が進んでくのが本当に怖いです。

進んでいくにつれて、直したいところが出てきます。
これが新築ブルーなんでしょうか。

閲覧数:
219
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goc********さん

2020/5/2715:16:19

具体的にはどこを直したいのですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2020/5/2018:49:36

住んでから直すなら今指示すべきです。
内容によっては上棟後でも変更は可能です。
先ずは、監督に遠慮なく相談して下さい。
また、建築確認申請後の図面上の変更も出来ます。
1、一度取り下げして、再度、建築確認申請する。
2、建築確認済み後に、軽微な変更として届出る。
3、上記2の軽微な変更として該当しなければ、計画変更確認申請する。

sya********さん

2020/5/2017:51:57

基礎の時は思ったより狭いかもと思いましたが、出来上がりは想像通りでした。

打ち合わせをとことんしたので直したいところはなかったです。

全力の打ち合わせができたら、そこまで悩むことは無いのでは?

下地入れたい程度なら、大工さんに相談したらやってくれたりもします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/5/2017:01:24

途中で直したくなるのは、
提案力不足、打ち合わせ不足、図面の理解力不足です。

それでも、着工前に打ち合わせをして、間取りを決めて、配置を決めて、設備を決めてクロス、電気設計を決めて確認申請を出して、着工した事と存じます。

ご自分で決めた事と思いますので、間違った決定では無い筈です。

住宅部品、住宅設備には新製品も優れたアイデアも次々と現れます。
メリットはデメリットにもなり得ます。

現場を見ると注文通りに仕上がるかどうかも不安になります。

色などどうしてもダメな時は、交換、貼り替え、再塗装もできます。

先ずは使って慣れる事も大切です。

必ず長所も見つかる事と存じます。

  • 2020/5/2019:33:56

    建築中ですので構造体を触らなければ、変更はできます。

    構造体を触る変更は構造体力上弱くなるリスクを伴いますのでお勧めは出来ません。

    窓の高さ、大きさ、居室の面積の変更は採光、換気量の変更を伴いますので、設計変更が必要です。
    設計図の書き直しと建築確認機関への申請が必要になります。

    メーカーでは着工時全ての部品、設備は発注されていますので変更は出来なくなります。全て既存を処分して追加注文になりますが、在来の場合は、未だ発注されて居ない場合の住宅設備などは変更出来る事もあります。
    現場管理者に相談してみては如何でしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

amanafuさん

2020/5/2015:47:11

>これが新築ブルーなんでしょうか。


はずれの業者に頼んだからでは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる