ここから本文です

裏側矯正の料金が高いのは、装置の作り方にあると小耳にしました。 いったいどん...

satori2344さん

2009/1/2602:11:26

裏側矯正の料金が高いのは、装置の作り方にあると小耳にしました。
いったいどんな装置の作り方をするのでしょうか?

閲覧数:
1,687
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

2009/1/2709:11:27

舌側矯正は装置の価格が高いことも事実ですが、高度の治療技術が必要なため、
その前提として、装置を付けるための高度な技工技術も必要になります。
特に舌側矯正では装置の位置付けを正確に行うことが重要で、この目的を達するため、
まず、理想的な咬み合わせを、歯を分割して模型上で造ります。 この理想的な咬み合わせを基準にして、装置の正確な位置付けを行います。 その上で、患者さんの歯に装置を直接付けるための、 各歯ごとのプラスチックのコアを作る必要があります。
この様な、複雑な技工士による技工過程を経て、はじめて正確な装置の位置付けが可能になり、より良い治療結果が約束される事になります。
従来の外側の矯正では、この様な複雑な技工過程は通常必要ありませんから、装置料が割安になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。