ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

住宅ローンの返済についてご相談させていただきます。 夫(今年30歳) 年収419万...

uve********さん

2020/5/2507:20:13

住宅ローンの返済についてご相談させていただきます。

夫(今年30歳)
年収419万(昨年の源泉徴収)

私(今年32歳)
年収110万(扶養外パート4時間)

子供2歳1人(保育園児)

先日、築3年

の中古の戸建て物件を内覧し、夫も私も気に入り購入を考えていますが、まだローンの仮審査段階ですが、返済を考えるとちゃんとやっていけるか不安になってきました。

中古住宅は市内の工務店様施工のもので、外溝工事済み、屋外倉庫ついていて、1Fにシャッター雨戸、網戸と照明、エアコン、家具もついているようで(カーテン、ソファ、ダイニングテーブルとイス、カップボード等)他の家電や家具はアパートで使っているものをそのまま使います。

購入する場合、2Fにある3部屋のうち2部屋に6畳用のエアコン新規設置と、アパートのエアコンの移設費用を工務店様の方で負担して頂けるとのことでした。

価格は新築時で2400万円でしたが築3年経つので値下げして諸費用込みで2200万円と提示されました。

最初は2000万前後の新築分譲住宅を探していましたが、雨戸照明など他にも別途オプションでかかってきますし、色々設備がついていての込みで2200万は安いと感じました。

ただ、ローンは月6万弱で今の家賃(5万7千円)とあまり変わらないので返していけると思うのですが、家の維持費やこれから大きくなる子供の養育費、老後の生活費や、今はコロナの影響で夫も時差出勤に変わり残業はできず、今年は年収が下がる見通しです。内覧していた時はウキウキしていましたが冷静に考えると大きな不安があります。

子供は今の子1人だけで考えいます。今は月6万貯金していますが、貯蓄はお互い少なく結婚したため今は家族貯金200万と子供のための貯金50万です。そのため頭金は含めず35年変動金利のローンになると思います。

わたしのパート時間をもっと増やしていくのは当たり前と考えてます。他にご指摘があればいただきたいです。宜しくお願いします。

補足すみません。書き忘れたことを。

車2台所持しています。中古で一括で買った普通車と軽1台ずつです。交通が不便な田舎で通勤買い物に必須になります…。

夫の勤務年数は来年2月で3年になり、他に支払い中のローンはありません。

閲覧数:
297
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2020/5/2510:06:50

子供がこれ以上増えない予定で、すでに保育園に入れているなら、いざとなれば、奥さんが仕事を増やすことで解決できる気がします。
2000万→2200万であれば、許容範囲ではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2020/5/31 19:04:00

丁寧にご回答くださった皆様、ありがとうございました。本日、ローンの仮審査を今日申込みました。本契約まで、夫と話し合い慎重に検討していきたいと思います。最初に回答してくださった方にBAを選ばせていただきました。重ね重ねありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pon********さん

2020/5/2718:35:14

固定資産税や修繕積立金として毎月2〜3万円の維持費が必要になると試算したほうがいいとおもいます。
35年間もの長期間の借入なら固定の方がいいのではないかなと個人的には思います。

住宅費として35年間毎月8〜9万円をずっと払っていけそうかどうか、キャッシュフロー表でよく試算した方がいいと思います。

2020/5/2713:51:45

ローンが払っていけるかどうかは皆同じです
ならば最悪払えなくなったときその家を売りに出して売れるものかどうかが焦点です
売れないと競売処分、残債があるなら払い続けながら賃貸か実家か、誰の助けもないなら生活はほぼ破産状態となります
いくら新築でも良い物件でも便利の悪い場所はニーズが少なく、また住宅は金利同様下がり続けているのと、未婚率や経済格差状況から全体的な購買需要も下がることで新築価格も下がり続けながらも、あなたのように若い人らはできれば新しい家を買おうとしますから、中古が新築に勝る条件はまずは立地の良さでしょうか
ただ田舎の場合は物件自体が少ないところも多いので一概には言えませんが

家を買ったときはお金が減りますが、10年20年を経ていく段階でどれだけ貯蓄できるかシュミレーションを、また払い続けるには夫婦の覚悟、とくにご主人の覚悟次第
家を買う人が皆同じ経済状況ではなく、長期債務なので勤めている会社の安定度が大きいですし、生活費用のかけ方もみな違います
住宅ローンは大きな人生リスクを抱えるので、最悪の場合を想定して夫婦でよく相談して決められてはと思います

fum********さん

2020/5/2618:31:46

借入のリミットは年収の半分が目安です。従って、年収以上の借り入れは返済困難な状況に陥ってしまうので借りてはいけませんね。利息も付くのに返すつもりはあるのでしょうか?明日、事故って働けなくなったらどうしますか?返すつもりで、もし、クビになったらどうしますか?

cal********さん

2020/5/2519:29:36

家賃5.7万に60年住むと更新料も含めて、約4300万

住宅ローン2200万+利息400万+固定資産税や修繕費1500万=4100万

資産価値を無視してすら金額に大差ありません。不安なら賃貸でも破綻しますから、すぐに格安賃貸に引っ越しましょう。

それが非現実的なら住宅ローンや家賃のせいにせず、どうすれば生活が成り立つかに思考を切り替えるべきです

たとえば利便性のよい場所に引っ越し、車を捨てられるなら、住宅ローン2200万より、住宅ローン4000万の方が楽になることすら普通にあります

プロフィール画像

カテゴリマスター

ke****さん

2020/5/2512:46:35

よくみなさん忘れてられておりますが、自分の所有になったらこれから固定資産税が必ず発生します。

皆さんこれを結構忘れられております。
最初は住宅ローン控除分がこの分に充てられるかもしれませんが、住宅ローン控除分をローン返済に充てようと考える人がたまにいらっしゃいます。
住宅ローン控除分は全額まず当てれないので注意してくださいね。

もちろん質問者様も分かっているように何か壊れた場合は全て自分持ちです。
修繕費なども考慮しながら考えてください。

また頭金については住宅ローン控除をマックス受けたいのであれば、あえて払わないというのも一つ手です。

今は住宅ローン金利がどのローンよりも安いですからね。他のローン組むくらいならキャッシュは残した方が賢明かもしれませんね。

今の年収から考えた住宅費用の構成率もそんなに高くはないのでいいのではないでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる