ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

剣道をしているのですがまだ面を付けて練習がコロナでできません。緊急事態宣言も...

vdi********さん

2020/5/2521:23:08

剣道をしているのですがまだ面を付けて練習がコロナでできません。緊急事態宣言も解除されたんだしもう練習しても良いのではないかと思います。6月から練習試合をしても良いらしいのですが剣道は分かりません。剣道

をしている人で面をつけて向き合って練習している人はいますか?7月の下旬には試合もあるのでさすがに練習しなければ怪我もするかもしれないし心配です。

閲覧数:
139
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sav********さん

2020/5/2714:44:13

試合自体がそもそも無くなるかと思います。全国大会ですら中止が決まってますし。
間違ってはいけないのはあくまで非常事態宣言が解除されただけで、コロナウイルス自体は無くなってません。そして確実な治療薬もまだの状態です。
自粛し、全国単位で注意してきたからこその今の現状ということをお忘れなく。

3月の末頃、学校の部活動再開でマスクを着用し対面稽古をしたことがありました。息苦しく、本当に死ぬかと思いました。
するとすれば、面の鼻から口の部分を覆うような形の透明シートか何かを貼り付けてするしか方法がないと思います。

「剣道 コロナ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

marunageさん

2020/5/2611:12:16

先日全剣連から通達があり、自粛解除後も剣道は三密にあたることから、当面自粛を願うとのことでした。
防具への装備品を研究開発中との事で、科学的根拠を得るに至った場合、速やかに自粛解除を行うとの事です。

全剣連がOKを出さない限り、おおっぴらに稽古はできないでしょうね。
多分、面の中に付ける飛沫防護のシールドを付けて稽古しましょうという事になるかと思います。
6月中には再開OKのお達しがあると思いますので、我慢してください。

自道場をお持ちの先生と、私を含むコロナの可能性が限りなく少ない自営業の先生方で、先日稽古をしましたが、思った以上に間合いの感覚を忘れています。
※シールド+綿マスクのテストがメインです。
再開の際は、そういった所に注意して稽古されてください。

rwx********さん

2020/5/2523:34:43

飛沫感染が恐いですからね。

その問題を根本的に解決しない限り、なかなか難しいのではないでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

sasuraiZMXさん

2020/5/2521:32:19

剣道は声を出す際に飛沫が飛んだり、つばぜり合いなどで面と面が接近することもあり、他のスポーツと比べ難しい可能性があるのでは。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる