回答受付が終了しました

歩道と車道が分かれている道路で車道側を自転車で走行していました。 目の前の信号が車道が赤、歩道が青になり進んだら警察に止められて注意されました。 ここで疑問なのですがその道路の路肩を走っている場合歩道と同

歩道と車道が分かれている道路で車道側を自転車で走行していました。 目の前の信号が車道が赤、歩道が青になり進んだら警察に止められて注意されました。 ここで疑問なのですがその道路の路肩を走っている場合歩道と同 じ扱いになり進んでもいいと思うのですが正しいでしょうか?

回答(8件)

0

いいえ。 車道を通行している車両(自転車も車両です)は車両用の信号機に従う義務があります。歩行者用の信号機は歩行者のためのものです。路肩は車両が通行すべき場所ではありません。

1

路肩だって車道でしょ。 なぜ歩道と同じなの?

1人がナイス!しています

1

道路交通法で路肩は車道は勿論のこと歩道でもありません。 自転車は道路の左端通行が定められていても法律に路肩と言う用語自体がないので路肩走行が禁止されている訳ではないと言っても歩道でもありませんので信号無視になります。

1人がナイス!しています

1

路肩という用語は「道路構造令」にはあるが「道路交通法」にはない。 道路構造令は役所に向けてどうやって道路を作るかを示したもの。 道路交通法は国民に向けてどうやって道路を使うかを示したもの。 信号はどうやって道路を使うかの問題であるので道路交通法を参照するべきである。 道路交通法に路肩という概念はないのだから車道の端にある白線は道路交通法的には無い物となる。 白線をない物として扱えばその領域は一番左側の車線に含まれることになる。 よって信号無視である。

1人がナイス!しています