ここから本文です

高校化学、イオンについて。

hir********さん

2020/5/3011:48:04

高校化学、イオンについて。

ある原子がイオンになるとき、基本的には周期表において一番近い希ガスの電子配置になるようにイオンになるという傾向がありますね。それはその電子配置が安定であるからということでした。
ではその考え方を守ると「水素はイオンになるときヘリウムの電子配置をとりやすい」というのが理にかなっていると考えるのが普通だと思います。しかしながら水素化物イオンというものをほとんど目にしません。安定なものほど存在しやすいのであれば水素化物イオンの方が電子配置から考えると安定であって水素イオンより存在しやすいはずです。どうして私が目にするのは水素イオンばかりなのでしょうか。どこに誤りがあるのですか。
(水素は水素イオンとなって水和してオキソニウムイオンとして存在する方が水素化物イオンとして存在するより安定である、というのであればそれで納得はできます。)

閲覧数:
18
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Pink Roperさん

2020/5/3011:54:13

パーフェクトね。あなたの考えるとおり、「オキソニウムイオンが安定であるから」が正解よ。H+だけではH-より不安定ですわ

質問した人からのコメント

2020/6/5 21:26:24

確認できましたありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

パワーさん

2020/5/3012:13:08

水素イオンH⁺は水溶液中では、水分子と結合し安定なヒドロニウムイオン(オキソニウムイオンの一種)H₃O⁺として存在します。

H⁺+H₂O⇔H₃O⁺
酸素原子がもつ電子対(非共有電子対)と、電子をもたない水素イオンH⁺が、共有電子対をつくり配位結合します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる