ここから本文です

「イエスは、縄で鞭を作り、 商人たちの台や腰掛を倒し、お金をまき散らし、、、...

jrhqhjrjqhjrjqhjさん

2020/5/3014:00:12

「イエスは、縄で鞭を作り、
商人たちの台や腰掛を倒し、お金をまき散らし、、、」
という記述は
事実ではない嘘の記述ですか。

閲覧数:
15
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/5/3015:36:05

愚かなクリスチャンには全くあいたくちが塞がらない。
イエスが神殿で物売りや両替人に暴力をふるった話が、事実であってしかも宮潔めの聖なる行為だと読んでしまうのだから。これだから洗脳されたキリスト教徒はどうしようもない人種だ。

表面的な記述だけでも、ありえない話だとわかるーーまだ洗脳されていない人間なら。神殿で物売りとは犠牲に捧げる牛や羊や鳩を巡礼者に提供する仕事だ。両替とは神殿に献金するには献金用の特別な貨幣に替える必要があったのだーーローマ皇帝の肖像が入っているのは偶像崇拝につながり献金に認められなかったのだ。

つまり、神殿での動物や献金用貨幣の提供は、神官にも認められた ‘業務’ で、これら無しには神殿祭儀が成り立たないものなのだ。

それにもうひとつ「ありえない理由」は、公認された業務に、殴り込みをかけて暴力を振るったのは、当時であろうと現代であろうと犯罪である。犯罪者イエス一味はその場でふくろだだきにされたうえ、捕縛されて当然だ。事実の事件ならそれ以外にありえない。

ところが聖書の記載は、イエスが行ったのは宮清めの聖なる正しい行いということになってしまっている。こうなっている理由はキリスト教の教義を補強する寓話だからだ。
共観福音書が書かれたのはユダヤ戦争の直後、つまりエルサレムの神殿が破壊されたのをユダヤ人誰もが知った時期。だから「石の上に石が積まれたまま残ることはない」という記述が預言のように語られているのだが、神殿はもう無い、そしてイエス・キリストによる救いがきたからもう神殿への捧げものはいらない。イエス自身がなだめの供え物なのだ、というキリスト教の教義になる教えを伝えようとしているのだ。

まったく聖書の字ズラだけ追いかけて有難がってるクリスチャンにはほとほと辟易する。すこしはユダヤの歴史を知ってみてはどうかね、と言いたい。

質問した人からのコメント

2020/6/2 10:02:23

皆さん有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

no_********さん

2020/5/3113:09:21

事実ですよ、それはイエスの行うこととして予見されていたのです。
イエスは神の子です。ですから、神殿は父の家です。
神の子は父の家を清める権限があるのです。
一人間のできることではありません。
「このときは奇跡でかたずけることができなかった」ですって?
私は不思議に思いますよ。イエスは一人、
商人たちは彼に抵抗できたのではありませんか。
それに、神殿警察がいたそうですから、その場でも、
後ででも逮捕できたはずです。
しかし、イエスの行いは正当なのです。
彼らは犠牲にする鳩などを高く売りつけていたようです。
両替商も高い手数料を取っていたようです。
そのように、貧しい人たちを食い物にしていたのです。
そして、神殿は商売をするところではありませんでした。
あなた方は、クリスチャンや聖職者が怒りを示すと
奇異に感じる傾向がありませんか。
義憤という感情があるのです。

zij********さん

2020/5/3022:14:13

事実の記述ですよ。
イエスは、物質的な神殿では無く、イエスご自身が3日で建てる神殿(教会)を預言的に示されたのです。
イエスは真の弟子たちに、あなた方は只で受けたので、只で与えなさい。と言われています。
つまり、「霊と真理で神を礼拝する」には、常供の捧げ物も金銭も全く必要としないからであって、物質的教会(神殿)で寄付金や献金を集める者たちは神の言葉を売り歩く商売人として鞭打たれるでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/5/3016:33:17

この時ばかりは得意の奇跡(超能力)が使えなかったみたいだね
自身の肉体に任せて実力行使したみたい。
因みにこの時は弟子は居なくて一人でやったのです。
まさに狂気の沙汰

2020/5/3016:24:20

詳細に言えば、鞭で競売用の羊、牛、馬、ラバを打ち逃がし
行商人の商品の台を蹴散らし壊し
両替商の行商代台も蹴とばし金銭を地面にまき散らし
多くの行商人を神殿の外に追い返した
このようにカッと来ると火病を起こし見境がつかなくなる
キレ易い性格だったみたいだね

Apolloさん

2020/5/3016:02:29

「宮清め」と言われる行為だった様です。聖書を「嘘」「物語」と考えるなら、本記述も同じです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる