ここから本文です

FIMに関する質問です。 『FIM質問ー昨日までは行えていたのに、本日だけ筋疲労...

Yahoo!JAPANさん

2020/6/708:00:03

FIMに関する質問です。

『FIM質問ー昨日までは行えていたのに、本日だけ筋疲労でできなかった場合には、いつの時点を評価すべき?

答えー経過観察し、日常生活において日差による変動がみられるなら、低いほうの点数をつける。感冒などによりその日だけ問題であった場合には、その日のデータが重要でないのであれば無視。』

と、あります。

パーキンソン病でon-offの差が大きい場合
薬効が悪い時を参考にしてFIMの点数をつけるという事になりますね?

閲覧数:
4
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zun********さん

2020/6/709:33:23

そうですね。
FIMの採点の基本は時間や環境、精神面などで能力に差が出てしまうときはできない方の点数を付けることです。

パーキンソン病はできる・できないの変動が大きいこともありますので、offだとまったく動けずベット上1点、onだと自立7点なんて方はいっぱいいますよね。
しかし、onのときの採点をしてしまうと、結局介助が必要になっていることの評価が出来ていないので、低い方の点数をつけます。

評価の際に点数の他に自由表記をして良いのであれば、私はon-offによって点数に差があることなどその旨の記載をしますね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる