ここから本文です

親父の隠し子(認知していない)は親父の遺産を相続できますか?また、親父が「隠し子...

アバター

ID非公開さん

2020/5/3114:43:50

親父の隠し子(認知していない)は親父の遺産を相続できますか?また、親父が「隠し子に遺産はやらない」と遺言を遺した場合、隠し子に遺留分を支払う必要はありますか?隠し子の母親と親父とは入籍や同居、事実婚等して

いません。

閲覧数:
15
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2020/5/3116:26:20

相続権があるのは、戸籍上でつながりがある親子です
認知されていないということは、血のつながりがあったとしても、戸籍上は他人だから、最初から相続権がないので、当然、遺留分もありません

ただ、本当に血のつながりがあるのなら、本人が死んだ後からでも、死後認知の手続きをすることで、死んだ後からでも戸籍のつながりができ、相続権が生まれることがあります
そうなれば、遺留分が発生するので、異臭分を請求されたら払わなくてはいけなくなります

死後認知を求めてくるかどうかはわからないし、遺留分の請求をしてくるかもわからないけど、わざわざ遺言に「隠し子に遺産はやらない」って書けば、その子が自分の子どもであると認めた証拠になってしまう
だから、遺言にその子のことは書かないほうがいいと思います

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/31 21:42:48

皆さん丁寧な回答ありがとうございます。ベストアンサーは遺言状のことまで書いてくださった方に差し上げます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dms********さん

2020/5/3117:18:13

親が亡くなってから3年以内に死後認知の裁判を起こせば相続権が発生し、進めていた相続はストップしますよ。
遺留分の権利も発生します。
母親は婚姻届が出されている場合しか相続権は発生しません。
同居、事実婚だけでは法律上相続権がありません。

2020/5/3114:50:52

事実婚でないならその愛人さんは相続権がありません
また認知されていなければ隠し子に相続権はありません
人気されていた場合は隠し子のみ相続人となります

認知とは戸籍上の認知と遺言状による認知のどちらも同じ扱いになります

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる