ここから本文です

高校野球です。大阪の強い中学生が他の地方の高校に行くのはなぜですか?田中将大...

fin********さん

2020/6/115:12:56

高校野球です。大阪の強い中学生が他の地方の高校に行くのはなぜですか?田中将大選手や坂本勇人選手、北條史也選手は中学時代から強く、関西一流高校にも進学できたのではないですか?

閲覧数:
30
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2020/6/220:59:56

最強の大阪桐蔭が、大阪の選手を取らない。
今年のレギュラー18人中大阪は4人だけ、
履正社だって7人しかいません。

その多くはU15日本代表選手で、
全国から集めています。
スカウトの対象が、大阪から全国になった。

そこで、漏れた選手は以前より多いから、
東北、中国など地方に行くしかない。
北海道の北照や、青森の八戸学院光星などは、
監督が大阪出身だから、大阪にパイプがある。
昨年の八戸学院光星なんて、地元はゼロ。
大阪が5人、うちスタメンはバッテリー他4人、
残りは2年生だ。
岩見智水館なんて、13人もいる大阪第二代表。
ここも監督が大阪出身。

こういった中には、高校で伸びる選手もいる。
地元大阪で取ってもらえるのは、
中学時代、超エリートであること。

qu2********さん

2020/6/208:50:54

大阪の強い学校は全国(まあ近畿中心ですが)から人を集めます。
逆に流出するのは必然とも言えます。
ライバル選手がいれば、常に結果優先で自己練習を自分のペースで進められないでしょう。

プロ(関東系大学)を目指す場合、「甲子園に出てナンボ」という視点もあります。
確率の高い学校を目指すのも、必然と言えるでしょう。

監督・校風・卒業のしやすさ・金銭的負担・設備などの環境面も大きいでしょう。

今は違いますが、大阪桐蔭3類(スポーツコース)は田中将大・坂本勇人時代は偏差値40あるかないかの時代です。
頭が悪くて行けないのか、そこまで悪くないので行きたくないのか。
2人ともそんなにひどくは無さそうですよね(笑)。

そういった複合的分析による、選択だと思います。

とらさん

2020/6/118:35:21

大阪桐蔭でレギュラーになれない人が行きます。
スカウトもそうゆう選手を狙ってます。
高校で伸びた人がプロになれる。

ina********さん

2020/6/117:08:06

ボーイズリーグの指導者の持つネットワークのおかげでしょう。
送り出した選手がイジメに遭うなどの問題を起こした高校に有力選手を出さないようにしているうちに地元に送り出す高校が無くなったと言うのもあります。

2020/6/116:47:03

まー君は兵庫出身です

元々は奈良の智弁学園に進学予定でした
しかし3年生の時に智弁の監督が退任
進学が白紙になりました
それで駒大苫小牧の監督を知り、進学したんです
3年の時、半価値王子との決勝戦は再試合となりましたが、
半価値王子は2戦連続で先発、まー君は再試合は2番手で登板
将来プロに行くであろう選手の肩肘の事を考えてくれる
監督を選んだのは正解だったともいます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる