ここから本文です

鍼灸治療について質問させてください。

mar********さん

2020/6/321:42:05

鍼灸治療について質問させてください。

4月下旬から左耳が詰まった感じがあり、次第に音程が狂い始めた為、耳鼻科を受診したところ、
5/1に蝸牛型メニエール病と診断されました。

耳鼻科で治療を受けながら、
5/18日からは、鍼灸治療も通っているのですが、
鍼灸治療はめんげんといった好転反応で、一時的に症状が悪化することがあると説明をうけ、その通り翌日から1〜2日程度症状が悪化しましたが、その後聴力がだいぶん良くなっていました。

先週5/29に耳鼻科に行った際、聴力は正常範囲におさまったし、電話をかけたときの呼び出し音も戻ったなら、違和感がなかったらもう大丈夫といわれたのですが、

今週6/1ごろから、また左耳の違和感がでてきて、6/2日は4回目の鍼灸治療の日だったので、耳鳴りと左耳が少しまた詰まり始めた?違和感を伝え、耳のツボに針がいつもより一本追加になったのですが、

4回目の鍼灸治療でも、好転反応のめんげんが起こることはあるのでしょうか?


それとも、ただまた再発し始めている兆候なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/6/418:38:30

4回目でも瞑眩反応が出ることはあります。初期に改善が見られたのなら、続けてみるのはいかがでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

独身貴族さん

2020/6/322:38:45

蝸牛型メニエールとの診断。普通メニエールは目眩の大回転が起きるのですが、この蝸牛型の場合はこの目眩が起きないものとなります。

鍼灸治療については個人差もありますが、あまりお勧めは出来ないですね。耳鼻科での処方されたお薬の服用で、改善は可能かと思います。

耳鳴りについてはこれの発症については不明な部分が多く、これを改善させるのは難しいとされており、気にするより「慣れましょう」と言われてます。

また、左耳の耳閉感も起きているようです。音がこもって聞こえたり、耳中に何か詰まった感じがします。

普通は、つばを飲み込む・あくびをすると改善される事がありますが、耳鼻科での通気療法(鼻内にパイプ管のようなものをいれ、耳の鼓膜へ空気を送ります)で、改善されると思いますね。

お大事に。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる