ここから本文です

DF50形機関車の思い出は何でしょうか。

アバター

ID非公開さん

2020/6/711:39:36

DF50形機関車の思い出は何でしょうか。

昭和31年に新製されたDF50形は当初スイス製のエンジンを搭載してましたが、その後、ドイツ製のディーゼルエンジンを搭載してから一気に性能アップされ、日本の鉄道の近代化に向けて大きく貢献しました。蒸気機関車の終焉と同時に走り続けた機関車でしたが、無煙化を促進したこともあってか、レールファンに看取られることもなく、静かに鉄路から去っていったのです。

私の思い出は、日豊本線での特急「富士」の牽引です。ヘッドマークを輝かせ、20系客車を牽いて走行する姿に魅せられたものです。

皆様のDF50形機関車の思い出は何でしょうか。

日豊本線,DF50,DF50形機関車,思い出,ディーゼルエンジン,近代化,DF 50

閲覧数:
48
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2020/6/900:43:19

DF50ですが、私がこの機関車に最初に出会ったのは鹿児島機関区でした。それは今から40年以上も前の昭和50年か51年位であったと思いますが、その時DF50は機関区の扇型の機関庫で休んでいました。

さて、当時、私の身近な所ではディーゼル機関車は凸(DD51・DE10等)ばかりで、箱形のDF50の姿は、私にはかっこよく映っていました。一度この機関車を見たいとの思いが強かったのですが、その頃DF50が南九州の日豊線を中心に運用されていたのは知っていましたので、鹿児島の親戚宅に宿泊した際、そこから鹿児島機関区が近くチャンスと思い機関区まで行きました。初めてその姿を見た時、自分自身、感動したのを今でもよく覚えています。

その後、DF50とは自分が乗っていた列車の中から、鹿児島の吉松駅で吉都線の貨物列車の先頭に立っている姿や、吉松機関区の機関庫内で佇んでいる姿、日豊線竜ヶ水駅で対向の旅客列車の先頭に立っている姿等を何度か見ることが出来ました。しかし、この機関車が牽く列車には、ついに一度も乗ることが出来ませんでした。

それが今から5年位前、四国の伊予西条駅に隣接している四国鉄道文化館に行った際、そこで展示されているDF50のトップナンバーに出会いました。なお、屋内の環境の良い場所で、ピカピカのDF50を見て改めて感動したものでした。

最後に、取り留めのない内容となりましたが、私のDF50の思い出を記載いたしました。

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/14 05:47:38

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kunibiki okiさん

2020/6/1016:10:37

やはり何といっても紀勢線であります、鈍行列車。
6,7両分しかないホームに停車中・・・
きのくには2,3両ホームからはみ出してた。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/6/713:05:03

いつも早朝5:12分に下関から来る寝台付普通列車826レで二条駅から京都駅まで乗っていました、

あの時はなんでこんなしょぼい機関車や、かっこいいDD54はどこに行ったのや!

と、思って一番先頭の連結のとこに乗っていました、、

編集あり2020/6/712:56:41

私の場合は、南紀で鈍行、四国で貨物のイメージが強いですね。
既出ですが、紀勢本線も非電化だった頃、夜行の名古屋行き(後に亀山行に変更)が和歌山市からDF 50でした。
和歌山市から雑型客車1両を引いて和歌山まで走りました。この列車は昔、南海難波からの南紀直通列車の名残りで、その当時は南海難波から電車3両で引っ張ってきていました。南海本線内は特急扱いで、吊り掛けモーターでフルノッチの最高速度100キロで爆走していました。
それで、和歌山駅に着くと入換して天王寺から来た本編成から電機を切り離して和歌山市から来た列車の前にDF 50ごと連結して機関車交換も同時完了で南紀へ向かって行きました。
夜中の和歌山駅は、営業運転が終わった和歌山線のキハ30の列車もメンテでエンジンだけアイドリングさせていて風情がありました。
四国はDF50晩年で終焉の時期で、土讃線の大歩危〜小歩危あたりで良く見かけて貨物列車の運用で使われていました。
あのあたり、観光地の祖谷のかずらや橋の近くなので個人でもツアーでもよく行ったものです。

nemaroさん

2020/6/712:26:51

DF50牽引列車に乗車したことは有りませんが、写真を撮りには何度も行きました。

昭和54年5月
紀勢本線 125レ 多気~相可(参宮線との分岐点)

DF50牽引列車に乗車したことは有りませんが、写真を撮りには何度も行きました。

昭和54年5月
紀勢本線...

mt0********さん

2020/6/712:02:39

寝台特急「紀伊」が
名古屋駅-亀山駅-紀伊勝浦駅間で
DF50が、
寝台特急「紀伊」を
牽引していました。

東京駅-名古屋駅間は
寝台特急「出雲」と
寝台特急「紀伊」が
併結して走りました。

寝台特急「紀伊」は
運転区間が一番短い
寝台特急でした。


◆現在の
きのくに線(和歌山駅-新宮駅)の
電化前には
和歌山駅-紀伊田辺駅-新宮駅-亀山駅-名古屋駅間

普通列車をDF50が
牽引していました。

和歌山駅-新宮駅間が
電化後は
和歌山駅-紀伊田辺駅-新宮駅間を
EF58が
普通列車を牽引しました。


◆夜行列車の924レは
天王寺駅-和歌山駅間をEF58が牽引して
和歌山駅-新宮駅-亀山駅-名古屋駅は
DF50が牽引しました。

◆924レの時刻
天王寺駅発22:40

新宮駅着5:12
新宮駅発5:55

名古屋駅着13:10

天王寺駅から新宮駅まで
寝台車1両を連結していました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる