ここから本文です

パワーコードって何ですか? 普通のコードと何が違うんでしょうか…?

gur********さん

2009/1/2915:16:13

パワーコードって何ですか?
普通のコードと何が違うんでしょうか…?

閲覧数:
1,637
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2009/1/2915:23:48

パワーコード (Power Chord) とは、和音の一種である。

完全五度(またはその転回形の完全四度)の関係にある二つの音のみを同時に鳴らすことによって得られる和音である。ただしオクターブの重複は許されている。これはすなわち、長三和音(または短三和音)から第3音を省略した和音に相当する。根音がXのとき、X5の記号で表示する。

主にロックギタリストが、長三和音などの普通の協和音では音が柔らかすぎて不満足であり、かといって不協和音では響きが強すぎ、とはいえ単音では物足りない、ということで使い始めた和音である。またアンプで激しく音を歪ませたエレクトリックギターで、通常通りの和音を演奏すると歪みが激しくなりすぎて聴き苦しいため音を省略したことも理由のひとつであろう。この和音の持つ独特の空虚さやパワーがロックミュージシャンの気質によく合い、広く定着するにいたった。

空虚五度と同じ構成音を持っているが、これとは区別して扱われるべきである。パワーコードは主にロックやその周辺のジャンルで使用される用語であって、またその用法も空虚五度とは若干異なっている。たとえば、アコースティックギターはエレクトリックギターと同じ和音を出すことはできるが、音がそれほど強くないため普通はパワーコードとは呼ばれない。

通常、長三和音と短三和音は、コードがメジャーであるかマイナーであるかを識別させる重要な役割を持っている。したがってこれを省略することはタブーとされることもある。ロックでパワーコードを多用する曲は多くがダイアトニックなコード(本来その調に含まれている音のみを使用した和音)を主体として構成されていることが多く、前後の流れ、およびベースラインやメロディに使われている音から聞き手が容易にコードを類推できるためこの点はあまり問題とならない。一方でジャズなどでは曲中にノンダイアトニックなコード(本来その調には無い音を使用した和音)を使うことが多く、伴奏がパワーコードで構成されているとそのようなコード進行の特色を出せないためにあまり使用されない。ノンダイアトニックなコード進行や、sus4などを取り入れた曲でパワーコードを演奏するギターを取り入れる場合、ピアノやオルガン、アコースティックギターなどの他の楽器で音を補う必要がある。

ロック(特にハードロック・ヘヴィメタル)では、マイナーコードのメロディーに歪ませた音のパワーコードで速いテンポでバッキングをするケースが多く、そうすると短三和音が含まれず、リズムや音質も合わさってマイナー調特有の悲しい感じが希薄になる。ただしメロディーがマイナーであるため若干は悲しげな雰囲気が残っており、これが同ジャンルにおいてファン及びレコード会社が「激しくて哀愁を含んだメロディー」と表現する音楽性の一因となっている。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spl********さん

2009/1/2919:44:51

まあ、インチキコードです、無視していいですよ

あんなものコードのうちに入らない、ギター用語

tak********さん

編集あり2009/1/2915:30:36

パワーコードは主音と5度の音のみで構成されているコードを指します。
Cメジャーであれば、ドとソの関係ですね。

普通のコードはメジャーかマイナーかが判断できる3度の音が入っていますが、パワーコードでそれはありません。
Cメジャーであれば「ドとミとソ」、Cマイナーであれば「ドとレ#とソ」です。

またギターであれば、フレットを押さえる負担が減るのでポジションチェンジが用意になりますし、通常のコードよりもパワフルに聞こえます。(歪ませればさらに顕著になります)
ロックなどの激しい曲調でよく使われますね。
逆にジャズとかで使ってるのは・・・あまりイメージできません。

特にロック系は和音は音を重ねれば、重ねるほど濁ってしまうので、シンプルに音を重ねることで明快でパワフルになるから多用されているようですよ。

lot********さん

2009/1/2915:26:26

パワーコードとは、Rootと5thの音でできた2和音の事です。
例えばメジャーなら、3rd、マイナーなら♭3rdがありますよね?

ってわからないか・・・

要するにCメジャーならドミソでCのパワーコードならドソって事です 笑

3rdに当たる部分がないので、メジャーもマイナーも関係ないです。
その為、コードを鳴らしたときのインパクトが薄い(明るいとか暗いとかの印象)のが弱点です。

しかし、エレキギターなどで歪ませたときに複雑なコードを弾くとぐちゃぐちゃに聞こえるので、スッキリと聴かせる事ができます。
また、オクターヴの重複はOKなので、例えばドソドってなってもCのパワーコードになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる