ここから本文です

糖尿病の治療について質問です。5年も前から糖尿の症状が出ていた状態でアマリール...

アバター

ID非公開さん

2009/1/3000:38:37

糖尿病の治療について質問です。5年も前から糖尿の症状が出ていた状態でアマリール1mg、プラバチン、ディオバンの3種類の処方。食事療法・運動療法についての指導もされず。これは妥当な診断と処方でしょうか?

長くなります。5年も前から糖尿病の数値、症状が出ている状態で放置していた母についてです。
専門家の方、糖尿病患者様、ご家族の方のご意見をいただければと思っております。

母は自営業で我慢強い人でした。血糖値が高いのを知ってからも食事に気をつかわず、具合が悪いのは更年期障害、目が見えなくなってきたのは老眼だと思って放置していたみたいです。

先日母が、メガネを新調しようと眼鏡屋さんに行き視力のあまりの落ち具合と充血云々の話を聞き、私がおかしいと思い糖尿病サイトを閲覧したのがきっかけです。

5年前の最初の症状は、食べまくる、喉が異常に渇き、水分を欲する。夜中トイレに起きては水をがぶ飲みする。
それから、倦怠感、(怠さ、起きられない程の疲労感)手足の痛みや痺れ(一時期は階段をまともに昇れず、這うようにしてやっと昇るような状態でした)頭痛、視力低下(数回眼底出血をしていると思います。派手に眼底出血をする時は激しい頭痛を伴っていたみたいです。右目はもう視力を失っているかもしれません)曇りの日以外は眩しくて見えずらい。段差に気づきにくい。
食後しばらくすると意識を失うように眠ってしまう。歯茎の痛み。

母の今までの症状の経緯などを聞いて、サイトや本で素人ながらたくさん調べて勉強し、かなりの重症で末期だと思っておりました。
それで今回無理矢理病院へ連れて行きました。インスリン注射、即入院も覚悟していたのですが。

検査結果は、空腹時血糖値280、HA1c12.5、血圧が高い、動脈硬化気味、手の神経の伝達が鈍い、眼底検査はうまく撮れなかったとのこと。

この検査結果をふまえて、お医者様は、糖尿病専門医外来へは回さず、目については「どこでもいいので眼科へ行って下さい」と大きい病院の紹介状は出さず、食事・運動療法の指導は無く、上記3種類のお薬の処方をしてくださいました。

眼底検査の際、「赤い光を見て下さい」と言われたが、右目はその光が見えなかったとのこと。
それでうまく撮影できなかったのでしょうか?
急激な血糖コントロールとすると網膜症が悪化する危険があるので控えめな治療なのでしょうか?それとも、特に控えめというわけではないのでしょうか?

もっと早く病院へ連れて行ってたら…とすごく後悔しています。
母が失明してしまったら…死んでしまったら…と、不安と恐怖でいっぱいです。
母は50代前半です。

今すべきことは何かを…どなたか…教えて下さい。

補足回答を下さった皆様、本当にありがとうございます。
今回診察を受けた病院は、まさにdm-netから選んだ病院です…。
比較的大きく、先生が日替わりなので検査結果の日に受診した先生は専門医ではありませんでした。
腎臓については異常なし、尿蛋白も出ていません。
今回のお薬は14日分処方、その後もう1度検査です。現時点では「治療」ではないのでしょうか?
大きい病院の眼科の紹介状は、お願いすれば書いていただけるのでしょうか?

閲覧数:
7,443
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hige_fireさん

2009/1/3122:57:32

糖尿病患者中心に、生活指導、服薬管理などをしている薬剤師です。

糖尿病性の網膜症を合併しているケースの血糖管理は非常に難しいです。

一番の問題は急激な血糖低下をすると、網膜がよりひどい損傷をうける可能性があるので、インスリンやつよい血糖降下剤を安易にしようできないことです。これは知っていおいてください。知っておいて欲しい他の知識は糖尿病の重要な合併症について、網膜症以外にも、神経障害(足が腐ってくる。しかし、神経が損傷しているので、痛くも痒くもありません。)、腎機能障害の3つがあるということです。

ご質問にひとつづつお答えします。
まず、眼科の件ですが、一番の眼科のお仕事は限定検査の所見をとる作業です。視力を現状より低下させないため、一般的には糖尿病専門医は眼科医師と連携をとります。ただ、メインは血糖管理なので、糖尿病専門医が主になりますから、眼科の外来にかよう頻度は一概にいえません。

腎臓の損傷ですが、尿蛋白が陰性なので、とりあえずは大丈夫だと思いますが、血液検査のCCr(クレアチニンクリアランス)、またはSCr(血清クレアチニン値)の値は把握したほうがいいと思います。腎機能のことはこの数値が一番信用できます。

今後の治療方針ですが、現在の非専門医は勇気をもって、裏切ってください。非専門医の中にはインスリンの使い方を自信をもって指導できていないDrが、我々が思っている以上に多いのが現状です。

糖尿病治療の基本は「食事療法」「運動療法」「薬物療法」の3つで、導入がはやければはやいほど、その後の管理が非常に楽になります。おそらく、短期入院は覚悟しなければいけませんが、専門医の指導は全くちがいますし、糖尿病専門の栄養士、看護士、薬剤師の助言は間違いなく有益です。

大学病院に行く必要はまったくありません。糖尿病専門医、DM、糖尿病外来などをキーワードにお近くの施設を探してはいかがでしょうか。ぜひ、Drが固定している診療所、病院を探しなおしてみてください。

網膜症合併例なので、良好な血糖管理にもどすには時間がかかりますので、あせらないで治療しましょう。ちゃんと治療すれば、日常生活には困らないレベルに回復する可能性は十分にあります。腎機能障害に発展して、透析に移行したらかなり面倒ですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

arajinn25さん

2009/1/3014:46:49

大学病院で再検査を受けるべきです。
間違いなく数年で失明します。
治療法はありません。糖尿病は不治の病です。
また平均寿命は14年で、短命です。

腎臓にも影響がでているかも知れません。
腎透析患者の平均寿命は4年です。
場合によっては手足の壊死も可能性が出てきます。

糖尿病患者の死因の1位は、動脈硬化由来の病気です。
心臓検査も必要です。

町病院では専門家がいないので、
この様な治療法になったと思います。

編集あり2009/1/3019:23:28

>我慢強い人でした。血糖値が高いのを知ってからも食事に気をつかわず、具合が悪いのは更年期障害、目が見えなくなってきたのは老眼だと思って放置していたみたいです。

我慢強いということと、病を放置といっしょにしてはいけません。
さて・・・

>5年前の最初の症状は、食べまくる、喉が異常に渇き、水分を欲する。夜中トイレに起きては水をがぶ飲みする。
>空腹時血糖値280、HA1c12.5、血圧が高い、動脈硬化気味、手の神経の伝達が鈍い、眼底検査はうまく撮れなかった

この状態で、アマリール等の経口薬のみというのはヤブもしくは専門医ではない。
即刻インスリン導入すべき。
ただでさえ酷使され続けてるすい臓に、もっとインスリン出せとムチ打つ薬がアマリールです。
既にいくつかの合併症も出ている。(網膜症など)
早急に専門医のいる総合病院へ行くべきです。
そこで、腎臓も眼も検査してください。

きついこと書きますが、将来失明は十分ありえます。
四肢切断だってあるかもしれない。
腎臓の状態によっては透析も。

いまさらですが、5年前に喉が異常に渇き、水分を欲する。夜中トイレに起きては水をがぶ飲みするという症状が出た時点で
診察していればここまで酷くならなかったかもしれません。

今なすべきことは何か?
上にも書きましたが、紹介状をもらって、専門医のいる総合病院へいく事。
1ヶ月弱の入院も十分覚悟しておいてください。
おそらくインスリン導入になるでしょう。
専門医のいる病院は
http://www.dm-net.co.jp/byoin/
から検索。

糖尿は自覚症状が出たら初期ではないと考えてください。
ある程度進んだ状態。

少しでも進行を遅らせる、改善させるため医師の指示は守ること。
お大事にしてください。

from 1型糖尿患者


*補足後追記
専門医ではなかったのですか、運が悪かったですね。
他の専門医の曜日に通院して主治医を変更してもらうか
他の専門病院に変わるかいずれかです。
念のため、日本糖尿病協会でも検索してはいかがです?
http://mds.nittokyo.or.jp/

HbA1cが12超えていれば、通常なら即インスリン導入されるくらいの値です。
血中インスリン量の検査をしたのかさえ疑問。


>現時点では「治療」ではないのでしょうか?

専門医ではない医者からの視点での治療です。


>大きい病院の眼科の紹介状は、お願いすれば書いていただけるのでしょうか?

文書料がかかりますが、書いてくれます。


>急激な血糖コントロールとすると網膜症が悪化する危険があるので控えめな治療なのでしょうか?

百歩譲って、この懸念の為だとしても・・・疑問。
少量でのインスリン導入ならわかるが、疲れきってるであろう膵臓に鞭打つ薬は
どう考えてもおかしい。

menesse7さん

2009/1/3006:38:08

腎臓の検査はされたのでしょうか?
血中BUN,クレアチニン、尿蛋白、尿糖、尿中アルブミンなどが一般に調べられて
糖尿病性腎症の程度を考えると思います。

糖尿病の経過では
口渇感から出現し、眼の病変、腎臓の病変、神経炎などの症状が出現・進行していく
ことが多いかと思います。

お話を読ませていただく限り、糖尿病性網膜症と神経炎を既に発症されているようですので、
腎臓の具合がどうなのか心配になります。

今すべきこととして、
ちゃんとした専門外来、もしくはネットで調べて糖尿病治療に定評のある内科医を
受診されることをおすすめします。
言い出しにくくても、疑問点に対し質問し、それに応えてくれるような先生に受診してください。

また、発症して治療に入っても食物制限による血糖コントロールは大切ですので、
どうかお忙しいお母さんを支えて、ご飯に気を使ってあげてください。
まだきちんと尿が出るようでしたら、腎症の程度にもよりますが、
水分をたくさん摂って腎臓の保護に努めてください。

私の母も我慢強く、自分に無頓着で病院へなかなかいってくれない人間です。
心配されるお気持ちがよくわかります。
まずはきちんとした病院で説明をうけるまで、質問者さんも動揺せず
日常生活に気を払ってあげてください。

心配のあまり、お母さんに対して少し神経質に行動してはいませんか?
(間違っていたらすみません。私もそうですので…)
動脈硬化症のリスク因子に、ストレスもあります。
難しいとは思いまずが、お母さんに接するときはできるだけリラックスして、
でも病院にはきっちり行かせる!みたいな態度で臨まれてください。

長々と失礼しました。

kanosa37さん

2009/1/3004:28:51

紹介状を病院でもらい、そこよりも大きい病院に行くべきです。HgA1Cの数値が高すぎます。検査は他にも色々あるので、どこへ行ってもいきなりインスリン治療にはなりません。(血糖が高すぎてショックを起こしていたら別ですが)複数の検査をして、治療法を決めます。もし、上記にある病院が、これらの検査をしてから3種類の薬を出されたということであれば別ですが。それにしても、食事・運動療法の説明がないのはおかしいです。食事は栄養士からも食事療法の仕方を詳しく説明するはずですし・・・。視力の方は見えにくくなっているのでしたら、早めに大きい病院を受診した方がいいと思います。(まず糖尿病の方で診察し、その時に目の症状を言えば、眼科に回されると思います)症状を見る限り、1日でも早く紹介状を持って、大きい病院に行った方がいいと思われます。お大事にしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。