ここから本文です

交通事故の慰謝料について教えてください。 5月の始めに事故にあい通院しています...

hmp********さん

2020/6/1310:46:24

交通事故の慰謝料について教えてください。
5月の始めに事故にあい通院しています。
相手車、私は自転車です。
過失割合は8ー2です。

弁護士に無料相談をすると慰謝料の基準が上がると聞

いたのですが、弁護士に支払う費用含めて実際に手元にいただける金額はどちらが増えるのでしょうか?
弁護士特約には入っていません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
76
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

虎の子さん

2020/6/1312:41:50

>>過失割合は8ー2です<<
あなたにも20%も過失が問われる事故なら
健康保険(保険証)を使って通院して
なるべく自賠責の限度内で収まるようにすること

そして治療終了後に自賠責の基準で慰謝料を受け取るだけ

自賠責からの賠償なら過失相殺は有りませんが
弁護士に依頼しての賠償請求となれば
慰謝料自体が80%しか支払われませんし
通院治療費などの20%も自己負担になります

おそらく
>>手元にいただける金額は<<
減ると思います

ですから相談位は受けてくれても
実際に受けてくれる弁護士はいないと思います

自賠責の限度内で収まらないようなよほどの重傷や
後遺障害が認められれば話は別ですが

質問した人からのコメント

2020/6/15 09:30:11

ありがとうございました

「交通事故 慰謝料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

編集あり2020/6/1409:40:20

保険会社といえど支出は抑えたいでしょうから、相手側に同等の知識を持ち対等に交渉できる人(保険会社・弁護士など)がいなければ、過失割合を多目に見積もることはあるかもしれませんね。

弁護士にかかる費用は、いくつかの内訳があるそうで、以下は一例です。

弁護士費用
⚫︎相談料
⚫︎着手金
⚫︎報酬金
⚫︎実費
⚫︎日当

下記サイトをご参照ください。

サイト名:弁護士の自動車事故SOS
テーマ: 交通事故の弁護士費用の相場・計算と加害者に負担させる方法
https://www.jikosos.net/basic/bengoshi-hiyou

また万が一、相手側が今の過失割合に納得できず、あなた側の過失割合を引き上げようとされる事があるかもしれません。
その時に、法的根拠を以って否定できるよう、自転車に関する法律をわかりやすく解説しているサイトをご紹介します。

サイト名:自転車の道路交通法(交通ルール)
サイト運営:公益社団法人 自転車道路交通法研究会(JABLaw)
https://law.jablaw.org

恐らく、あなたが知らない法律がたくさんあるはずです。(警察官ですら知りませんでしたから)
ぜひ、ご熟読ください。

2020/6/1409:00:17

弁護士への着手金や成功報酬を出してもマイナスにならなければ。。。
保険会社からの提示が50万で弁護士を入れたら80万になったとしても、着手金や成功報酬で30万掛かったら手元にくるのは最初の提示額です。
事故は重傷事故ですか?小さな事故で弁護士を頼んでも、潤うのは弁護士だけの場合も多いです。

pap********さん

2020/6/1318:26:08

手足の切断くらいの事故でしたら、確実に増えるでしょう。

sao********さん

2020/6/1314:41:01

逆に減るよ笑

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2020/6/1311:28:47

自賠責基準内であれば過失相殺はしないのですが、弁護士基準で計算をすると過失相殺されます。捻挫・打撲程度であれば2割の過失あるなら弁護士委任をする意味がありません。

しっかり慰謝料をもらいたいというのであれば、社会保険(健康保険・労災)を使い治療をすることですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる