ここから本文です

回答受付終了まであとわずか 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

債権総論で次の事案問題がわかりません。回答くださると嬉しいです。

yfw********さん

2020/6/2902:00:03

債権総論で次の事案問題がわかりません。回答くださると嬉しいです。

①Aは、自己所有の土地甲をBに月額150万円で賃、Bの賃料債務について、CがBの委託を受けて保証人になった。
②Bは借地上に小さなビル甲を建て、このビルの各部屋をX,Y,Zに、それぞれ月額70万円で賃貸した。
③ところが、Bは、Aに対する賃料の支払いを三ヶ月間滞納し、保証人のCも支払いを怠っていた。これらの事情を知ったX,Y,Zは協議し、平等の割合で負担し、BのAに対する3か月分の滞納賃料をAに支払うこととし、その支払いをした。

設問 ①から③の事実を前提とした場合、Xは、BおよびCにたいしていかなる請求をすることができるか。問題となる点を指摘し検討しつつ、800字以内で解答しなさい。

閲覧数:
29
回答数:
0

違反報告

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる