ここから本文です

右直事故の過失割合について。 交差点において、右折車と速度超過の直進車が衝...

真顔太郎さん

2020/6/3020:09:17

右直事故の過失割合について。

交差点において、右折車と速度超過の直進車が衝突事故を起こした場合、過失割合は一般的にどうなるのでしょう?

自分も自動車を運転していて、右折する際には対向直進車がいないことを確認した後、横断歩行者がいないことを確認しますが、そのほんの1秒未満のわずかな時間に遥か遠くから目の前まで迫ってくるほどの速さで飛ばしてきた車と衝突しそうになったことが何回かあります。確かに直進車優先が原則ではありますが、そういったことを踏まえての「法定速度60km/h」という解釈で私はいます。


たとえば、速度超過が20~25km/hだった場合には、違反点数2点、優先道路通行車妨害等も2点であることを考えると、過失割合5:5が基本になるのでしょうか?


私の頭では、この場合、右折車の「優先道路通行車妨害」は、右折すること自体が問題なわけではなく、その場に対向直進車が存在している状態であって初めて成立する概念であるのに対して、「速度超過」は行為そのものが危険行為であることから、その危険行為をしている”想定しにくい"車の進行を妨げることを「優先道路通行車妨害」と見なすことはどうしてもできず、直進車側に大きな過失がつくのが論理的に思います。

また、「問題のない右折行為」をする車がいることを想定して速度をまもることと、「危険運転」をする車がいることを想定して右折をためらうことはでは、どちらの方が円滑な道路交通を阻害することになるかは一目瞭然です。

10:0の事例というのはめずらしいとは聞きますが、実際の判例ではどうなのでしょうか?ふと疑問に思ったので質問してみました。

閲覧数:
49
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

名無しさん

2020/6/3020:57:34

事故の示談交渉の仕事をしている者です。

右直事故の事故は基本割合が右折車80:直進車20です。

●時速15キロ以上30キロ未満の速度違反で【70:30】
● 時速30キロ以上の速度違反で【60:40】です。
速度違反だけでは50:50にはなりません。

また、双方の車両が動いている事故(追突やセンターラインオーバーを除く)で100:0はほぼないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hi4********さん

2020/6/3022:09:21

右折車は直進車の通行を妨害しては成らないとあります。
直進車がいた場合、右折が安全に出来るかどうか、直進車の速度も確認しつつ安全に右折しなければなりませんので
基本8対2右折の過失が大きく成ります。
過失割合は裁判の判例を基準にしています。
判例が載せられて保健会社のホームページもあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

min********さん

2020/6/3020:23:50

速度超過は確かに修正要素ではありますが、もし修正要素に当たる事実の有無について、事故の当事者の間で争いが起きた場合には、原則として、修正により有利になる者が、その修正要素を証明しなければならないと考えられています。

相手側が認めないものを、どのように立証するのか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる