ここから本文です

戸籍法に基づく名前の付け方

アバター

ID非公開さん

2020/7/101:04:18

戸籍法に基づく名前の付け方

よく名前が平仮名だけの人いますけど、ひらがなの名前で読みが違うという名前の付け方ってできるんでしょうか?

たとえば「佐藤いちご」と書いて「さとうみかん」と読ませる、みたいな付け方です。
「佐藤苺」とつけて「さとうみかん」と読ませるのはできるはずですが、ひらがなに読み仮名ってつけれるのかなーと思いました。

やる気はありませんが単純に気になりました。

閲覧数:
25
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cb1358renさん

2020/7/523:59:04

はっきりと書いたものは見つかりませんでしたが無理でしょう。

漢字なので当て字が存在しますが、カナは表音文字なので他の発音をしたら色々と成立しなくなります。

振り仮名をしても、振り仮名自体を何と読むのかわからなくなり、結局は読むのが不可能になります。


また戸籍に読み仮名は記載されていません。
昔は傍訓と呼んで希望者には記載してましたが、現在は制度が廃止され、戸籍面から全て削除されました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/419:37:14

このようなご質問に時々誤解のある回答がつくものですか、
「どのように読んでもよい」などと戸籍法に書いてあるわけではありません。
役所への届けについては、読みは必要な項目に入っていないということです。
「読み方を登録しなくてもよい」と言うことが、名前に「白」と登録した物を「あか」と読んでもよいなどと解釈するのは、とんでもないことです。

単に届け出の必要がいと言うだけのことなのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる