回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/3 17:19

33回答

菅田将暉が歌っている、米津玄師作詞作曲の「まちがいさがし」は、歌詞を見る限り、不倫の歌でしょうか??

音楽1,211閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(3件)

0

面白い解釈ですね。 たしかに不倫の歌と捉えようと思えば捉えられますね。 昭和時代の演歌っぽいニュアンスもあります。 でも、この歌は 自分は間違い探しの間違いの絵の方に生まれたのかもしれない、でもだからこそ今目の前の人との出会いがあって・・・ という思いが込められた歌なんです。つまり誰もが持っている劣等感、マイノリティな部分も否定する事はないんだよという歌なんです。

1

YouTube見て驚愕(´・∀・`)… 米津タイトルは6億再生とか、、 それで世界にスルーされる邦楽って、終わってるよね。 間違いだらけなんだよ日本は…。 才能ある人が報われない!ズルした奴がズルしただけ得をし、誠実に生きてる人だけが生きることに辛く感じる国。このしっぺ返しは必ず起きるよ。

1人がナイス!しています

0

自分は間違い探しの間違いの絵の方に生まれたのかもしれない、でもだからこそ今目の前の人との出会いがあって… というような歌だとご本人がおっしゃってたらしいですので不倫の歌ではないと思います