ID非公開

2020/7/5 13:56

22回答

香港は自由で安心できる国ですか。

香港は自由で安心できる国ですか。 ・ 香港市民を牢獄に突き落とす法案の制定 香港には「基本法」と呼ばれる、香港の憲法に相当する法律がある。 英国統治下から中国に返還されたときにつくられた法律で、香港の「一国二制度」を担保するものだ。 この基本法には、香港の自由と民主を守り、そして将来的には中国の民主化を期待する、 英国の思惑を反映した内容が含まれている。 同法は「売国、国家分裂、扇動反乱、政権の転覆および転覆を扇動するあらゆる行為、国家機密の窃取および漏えい、国外勢力による浸透・破壊・転覆・分裂活動を、防止・制止・処罰する」(第15条)としている。 中国では2015年に施工され、施行直後に、中国本土で人権派弁護士や活動家ら数百人を一斉に拘束した「7・9事件」が発生。そのなかには国家政権転覆罪で実刑判決を受けた弁護士もいる。 民主や自由を求める活動が弾圧され、出版やインターネットなど言論への規制も強まった。 この法律により、香港での言論の自由や政府に対する抗議行動などが押さえつけられ、 中国共産党が扇動的とみなした発言や行動を犯罪とし、香港国民を牢獄に突き落とせるようになる。 つまり、国家安全法は、香港を拠点に中国の民主化を企む勢力を一網打尽にできる訳です。 (*7月1日時点で、既に10名の方が逮捕されました) 本来、一国二制度下でありえないこと。 しかも、香港立法会を無視して強制的に成立させた… 一国二制度を堂々と無視したわけだ。 英国との約束の一国二制度50年維持の縛りから、中国が勝手に香港のこうした反中分子を取り締まることは本来許されない。 勝手な行動をすれば世界中から批判バッシングの嵐になるにも関わらず… しかし、香港政府に国家を制定する能力がないとみた習近平政権は、香港から自由の意思を奪う、国家安全法を成立させることにした。 同法は「売国、国家分裂、扇動反乱、政権の転覆および転覆を扇動するあらゆる行為、国家機密の窃取および漏えい、国外勢力による浸透・破壊・転覆・分裂活動を、防止・制止・処罰する」(第15条)としている。 中国では2015年に施工され、施行直後に、中国本土で人権派弁護士や活動家ら数百人を一斉に拘束した「7・9事件」が発生。そのなかには国家政権転覆罪で実刑判決を受けた弁護士もいる。 民主や自由を求める活動が弾圧され、出版やインターネットなど言論への規制も強まった。 この法律により、香港での言論の自由や政府に対する抗議行動などが押さえつけられ、 中国共産党が扇動的とみなした発言や行動を犯罪とし、香港国民を牢獄に突き落とせるようになる。 つまり、国家安全法は、香港を拠点に中国の民主化を企む勢力を一網打尽にできる訳です。 (*7月1日時点で、既に10名の方が逮捕されました) 本来、一国二制度下でありえないこと。 しかも、香港立法会を無視して強制的に成立させた… 一国二制度を堂々と無視したわけだ。 英国との約束の一国二制度50年維持の縛りから、 中国が勝手に香港のこうした反中分子を取り締まることは本来許されない。 勝手な行動をすれば世界中から批判バッシングの嵐になるにも関わらず… しかし、香港政府に国家を制定する能力がないとみた習近平政権は、香港から自由の意思を奪う、 国家安全法を成立させることにした。 中国にとって香港はチャイナマネーの源 お金の錬金術として使っていた牙城 なぜ、その牙城を失ってまで支配するのか? 米国は、香港への国家安全法適用に抗議して、米国による特恵廃止の意向を表明した。 これにより、香港の持つ金融機能が大幅に制約されるのである。 もし米国が、香港においてドルの使用を停止したら一体どうなるだろうか?人民元の取引は? 中国は、香港金融市場をフル活用してドルを調達してきた。 この隠れた現実が、中国の外貨準備高を3兆ドルと世界最高水準に押し上げている背景である。 中国は、この高い外貨準備高を自慢の種にして発展途上国を畏怖させてきた。 ただこのマジックは、香港金融市場の地位低下で失うリスクが高まる。 「一帯一路」プロジェクトも、ドルの資金調達に問題が起これば立ち消えになってしまう。 中国に帰属する自由都市・香港は、長らく西側の自由主義社会と中華式全体主義社会をつなぐ回廊の役割を果たしていた。多くの金と人が香港を通じて行き来している。 その香港をつぶすということは、中国は西側社会との決別を決心したということなのか? 米国はじめ西側諸国の出方はまだ不明だが、本当に香港に対するビザや関税の優遇が取り消され、 中国への経済制裁が行われることになれば、次に起こりうるのは本当に戦争かもしれない。 米国は香港の自治が失われたと判断した。 これを受け、米政府が今後香港をどのように扱うのかで、世界的金融ハブとしての香港の地位と中https://in.kawasoekeiko.jp/cpm_kawake2_s_d_14800_07

ベストアンサー

0

中国は自国の他民族のジェノサイドをしている国。国そのものが現代のホロコースト、アウシュビッツです。地球上に存在してはいけない国家。それだけです。

ID非公開

質問者

2020/7/7 23:13

覇権を握りますかね?

その他の回答(1件)

0

香港はもう終わりました。アメリカの香港優遇措置は外され、自由主義を求める優秀な人達は台湾やイギリスに亡命します。 香港経済はそのままシンガポールに移され、香港は昔の漁村に戻ります。

ID非公開

質問者

2020/7/6 9:12

深圳は大発展しました