ID非公開

2020/7/5 23:22

22回答

都内の管理会社で従事している者です。

法律相談 | 賃貸物件53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/6 1:19

有難うございます。 直近の更新は昨年3月です。免責3日、減額幅10%とガイドラインに記載されてるのを私も確認しております。毎月102,500円の賃料なので減額幅も正に3,500円強の計算です。 仕方無いのですかねやはり。

その他の回答(1件)

1

結論から云います。減額請求は棄却です。 わずか2週間程度の事であり100%部屋使用出来なかった訳でもありません。 万物は永久のモノでもなく、必ず劣化、故障します。 10年前後であれば不思議な事でもありません。(今時の電化は) そんな事で減額が認められるなら、家電製造会社は保証で破産します。 アナタの会社の賃貸借契約書の内容が不明ですが、そこは契約時に事例を挙げて承諾させるトコです。 電気屋とて先がある訳ですぐに修理不能です。相応の期間は当然掛かります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/6 0:33

先週宅建協会から紹介を受けた法律事務所に訊いてみたところ「入居者の言う事は妥当」と言われたのですが、無視して良いと思いますか?