ID非公開

2020/7/7 9:50

11回答

今中学3年です。受験勉強を高校への数学でやっているのですが、いろいろな種類があってどれをやればいいのかよく分かりません。

今中学3年です。受験勉強を高校への数学でやっているのですが、いろいろな種類があってどれをやればいいのかよく分かりません。 今からだとどれをやるべきとかありますか? 志望校は早稲田付属、marchあたりです。

高校受験 | 数学16閲覧

ベストアンサー

0

どの参考書が一番良いかは,あなたの現在の学力によって変わります。 数学の成績が高い生徒であれば,ごく短い説明が書いてあるだけでも十分に理解できますし,その方が参考書を読むのに無駄な時間を使わなくて済むので効率的なのですが,成績の悪い生徒が同じ参考書を使った場合,なぜその答えが出てくるかや,どのように考えればその計算式を導き出せるかなどがひらめかなくなってしまい,思ったほど成績は伸びません。 ですので,灘高や駒場を受験する生徒にお勧めの参考書なんてのは,そのレベルに達していない生徒には難しすぎて,使うとかえって学習効率が悪化します。 複数の参考書の中から1冊を選ぶときは,同じ単元部分を読み比べて,どの参考書の書き方が自分にとって一番理解しやすいかを確認した方が良いです。 また,数学は実際に問題を解けないと意味がないので,練習問題とその答えの解説が詳しいかどうかも確認した方が良いです。 それでもどちらの参考書を選んだらよいか迷ったら,厚い方の参考書を選ぶと良いです。 解説が詳しく載っている参考書はどうしても分厚くなるので,厚い参考書ほど理解しやすい参考書である確率が高くなります。 なお,どんなに良い参考書を手に入れても,数学の勉強時間が足りないのでは成績は伸びません。 毎日1時間ずつ勉強するとして,受験までに最低でも合計150時間は自宅学習時間を確保するつもりでいた方が良いです。